« それでも時間は過ぎるから | トップページ | 今週の買いたい馬たち »

2011年3月 7日 (月)

小倉で本当に蔵が建つ

ご無沙汰しております。
今年の小倉は、本当に調子がよくて・・・
恐ろしいです。
昨日は小倉4Rのベストクローン。勝負レースのシチー。分けてぶちこみましたよ。10R初ダートの4番。名前忘れた。メインはアイスカービング。ハイペース必死の最終は小田切さんとこの馬。こいつは直前にもガッツリ入れましたがびっくり配当でした。アタマならびっくりで心臓マヒするところだった。
小倉は5の5で全勝。信じられないくらいの勝ち。

阪神は10Rのカジノに入れて負け。
11Rはセイクリッドがダンツを差せず微勝ち。
最終は武バイオで単複はしっかりいただいたがあいてを8に絞っていたのであの200万馬券は買えなかった。ありゃかえないわ。

中山は3レース、結構楽しみにしていたスナンで負け。6レースのネオブラックも2着で微プラス。
9レースは前走ほどではないにしてもまだ買えると判断したメイショウジンム4着で涙。
お手馬ナムラカイシュウが10R、あの配当は嬉しすぎる。一撃で○○○が買えます。浮かれ気分でやる気のなかった弥生賞。ウインバリアシオンから30くらい遊んで(遊んでない、やり過ぎ)
スタートでぶつけられてアウト。
最終も的場ウィン。2着でやや勝ち。

贅沢だーという缶コーヒーのCMがあるが昨日の夕方は本当に贅沢でしたね。

今年は本当に小倉が軸となり絶好調。

はい、今週末は土日ぶっ通しで競馬予想アップ予定。皆で小蔵を建てましょう。
そりゃテンションも上がるわ(笑)

|

« それでも時間は過ぎるから | トップページ | 今週の買いたい馬たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも時間は過ぎるから | トップページ | 今週の買いたい馬たち »