« カレンナサクラでラストチャンス | トップページ | メイショウジェイと行けるとこまで行こう »

2009年8月 9日 (日)

札幌の函館2歳Sなら福島デビューのロジディオンで

まさにラストチャンスで悪い流れを一気に吹き飛ばすカレンナサクラの末脚。

単複がクリティカルヒットで一気に収支を手繰り寄せました^^

そしてさすがは豊J。2着確保で押さえの馬単がHit^^

3着にクインが残ってくれれば最高だったのですが・・・

まあそこは競馬^^

さあて今日も頑張りますか^^

まずは札幌競馬場から

札幌7R
◎③レッドキャタピラー
これだけ前に行きたい馬が揃えば必然的に流れは良好。前走は渋滞にはまって今一つ伸びきれなかったがここはそろそろ決め時。外が相当前に行く流れになるので4角で池添騎手がどの進路を選択するか。
それでも今回は前進あるのみ。もうひとつ完調とまでは言い難いがこの人気なら買い。
人気の3歳馬とは地脚が違う。ラスト100で逆転

函館2歳S
◎ロジディオン
△①⑥⑦⑭
函館で行われない函館2歳Sなら福島デビューのロジディオンというのが来年振り返ってみて納得のもの。
時計NO.1の①ステラは気が悪そうで内で揉まれて?
同じくスケールはある⑥ノーワンも揉まれて?
良馬場で逃げての可能性十分の⑦チェリー。上積みと厩舎実績から頭では狙いにくい
これも前走ゴールまで加速し続けた⑭ソムにア。前走あまりに鮮やか過ぎて今度外枠で?
福島デビューで時計も水準レベルのロジディオン。
それでもその走りにはGを感じた。
足りない時計・・・プライスレス・・・と簡単にいくかはわからないがこのオーナーの馬運には逆らえない?


ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« カレンナサクラでラストチャンス | トップページ | メイショウジェイと行けるとこまで行こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレンナサクラでラストチャンス | トップページ | メイショウジェイと行けるとこまで行こう »