« 阪神12RゴールデンスパーTを考える会 | トップページ | 鳴尾記念を考えるの会 »

2008年12月 6日 (土)

ゴールデンサドルTを考える会

さて続いてはゴールデンサドルTです。

こちらは
A4
B3
C4
D4

という配分。

A評価は降級組で好走タイプの⑧ミルクトーレル、⑨ライトグランデュア。
2走前に現級2着組で⑫タマモナイスプレイ、⑮チョウカイファイト。

B評価は前走で現級2着の④シャトルタテヤマ、⑤エーシンアロー、⑩ボストンオーの3頭。

ここで注目は思わぬAランクに推された⑮チョウカイファイト。
しかもDランクCランクも含めて先行に色気が出せる面々。
Bランクは3頭とも先行。
外回りの1600ならまだしも内回りの1400なら開幕馬場でも逆の脚が生きる。
Aの馬では⑫タマモが先行、3枠二頭は溜めて中段から。

それならば2走前が内で競馬、前走は外からと安定した脚を見せるチョウカイファイト。
叩き3走目でスロースローの流れからある程度流れる展開になって不利なく大外一気でも楽に間に合う。久々左回りの不安よりも1400の差しこみのほうが期待大。

◎⑮チョウカイファイト
△⑧ミルクトーレル
△⑨ライトグランデュア
△⑤エーシンアロー
△②トウショウクエスト

126b


















まあ混戦なんで2、3着は荒れそうかも。枠の5=8も買い足しておきました。




ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 阪神12RゴールデンスパーTを考える会 | トップページ | 鳴尾記念を考えるの会 »

コメント

私は三連単マルチ一頭流し9から4 5 8 10 12 15へです。

投稿: | 2008年12月 6日 (土) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阪神12RゴールデンスパーTを考える会 | トップページ | 鳴尾記念を考えるの会 »