« 福永が新潟をアツくする | トップページ | 大人の階段昇る 札幌競馬編 »

2008年9月 6日 (土)

シティボスとの長い旅路の果てで

さあ小倉です・・・なんだか疲れてきましたが・・・・今日も夜競馬をゆっくり見ておいしいお酒でも飲みたいですね^^

さあ今日も頑張りますか^^

小倉3R☆☆
◎②マーブルジーン

今週も障害戦。相手は好みで・・・それでも順番というかようやくこの馬の勝つ順番が回ってきたという感じでしょうか。このメンツなら前走4~5着位に負けてくれて過剰人気を嫌いところですがさすがに今回は勝っちゃうでしょう。それが甘い罠なのか・・・しかも今シンメイリゲルが1.4倍でマーブルジーンは14倍。。。。

小倉9R☆☆☆
◎③タガノグラマラス

前走は中間少し誤算があって騎手も決まらぬまま太目で暴走ラップ刻みながらも粘りに粘って3着。今回はひと工夫せずしとも十分勝ち負け。牝馬限定戦より相手に恵まれた。

小倉10R☆☆
◎⑫エイシンパンサー
○⑮ワイキューブ
△⑤サクラプログレス
△⑩ワールドハンター

挟まって立ち上がって外一気に脚を使って負けのサクラ。2走前は新しい競馬も見せていて赤木騎手がじっとしていればいいことあるかもしれない。◎はシーキングザパールを彷彿させる走りを見せる⑫エイシンパンサー。まあ平田厩舎の馬は結構そういういでたち、走りのタイプが多いがこの馬も1200ならもう一つは上に行ける馬。
○は⑮ワイキューブ。そろそろ走り頃でハンデキャップもしっかり見ている、納得の54.
前走は内が仇となった感だが今回はスムーズに走れそうな外枠。馬群の中では持ち味が生きないタイプで今回は見どころ十分。期待だ。

小倉11R☆☆
◎⑦ナパリーコースト
○⑨コオリナストーン

武豊、しかも松国はナパリーコーストに中間負荷のかかるトレーニングをビッシリ積ませてきた。今回は490キロ台の出走もあるかも知れない。前回はモサッとしたまま3角手前でダウンという競馬だったが今回は外に実力馬⑨コオリナストーンがビッシリマークしてくれる流れで息もつかせぬままゴール前までのデッドヒート。ナパリーはそういう流れを一息でまとめてしまって走りきった方がよいタイプ。⑦⑨→⑦⑨→⑦⑨・・・
そのまま掲示板も⑦⑨で決まるのでは????

小倉12R☆☆☆☆
◎⑭シティボス
○⑮カノヤトップレディ

長くにわたった⑭シティボスとの二人三脚馬券行脚の旅もついに最終回。
小倉1200外枠で牝馬のちょこまかした面々がこの馬より内の前で競馬を作ってくれる。
しかも鞍上はどれも役者不足。勝負師には決めなければならない時がある。
咲くも哲三、散るも哲三。。。4角で身を乗り出すかさじを投げるか・・・
咲かせて見せてくれ・・・・満開の末脚を・・・この馬が今一番輝くとき・・・
いっしょについておいで⑮カノヤトップレディも・・・豊さん間違ってもシティボスの蓋だけはしないでね・・・(かなり不安)

ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 福永が新潟をアツくする | トップページ | 大人の階段昇る 札幌競馬編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福永が新潟をアツくする | トップページ | 大人の階段昇る 札幌競馬編 »