« 心ここにあらず 馬の耳に応援 聞こえるか? | トップページ | 菊への新星 ロードニュースター »

2008年9月21日 (日)

新しい形 オディール

ささささささっと訪れる秋。。。

窓を開けて寝れば涼しいが涼しすぎて寒いし窓を閉めればなんだか寝苦しいような感じもするし・・・

しかももうすぐ10月だってのにまた蚊の野郎が最近元気がいい。。。

またかゆみ止めにお世話になっております。。。

さあ相変わらずというか土曜は弾けもせず赤字でもなくボチボチ。
無駄なレースせずにお金を賭けてもいい根拠と自信があればなんとかなるものです。
それでも人は欲張りでもっともっとと渇望する。

もっとくれもっとくれと

私も毎週、毎日、毎レース・・・・・・・・・・

もうそうなってしまっては勝ち続けることに飽くし、それが重圧になって手が縮こまる一方

マネーゲームである一方で元々競馬そのものを楽しんでいた自分を思い出してみるのもいい。

やはり競馬がおもしろくなってくるのは10月の京都、東京開催が始まるとさあポンポン勝負かけましょか^^って気になってくる。府中と京都はお金のかけがいがある。
どうしても中山、阪神では競馬がこじんまりとして感じるのは私だけでしょうか・・・・・・・・・

最近皆3連単3連単とよく考えずにフォーメーションやらマルチ流しやらで100円を捨てている人が多いですが競馬はまず複勝ありき。これが軸馬。その次に単勝ありき。
そしてワイドは堅そうな組み合わせ。馬連でいけそうな組み合わせ。馬単ならこれしかないという組み合わせ。つまり3連単にいきつくには馬単が見えていないと絶対に勝ち続けられないということ。マルチしていい場合はワイドが堅そうという先行2騎の組み合わせだとかそういう場合がいい。浅知恵ですが私も持論があり最近は一点一点買うようにしています。
えいやぁ~~~っと流す場合のほうが実際は多いですが・・・反省

さてさて今日も頑張ってみますか。

メイン以外は各場2鞍ずつ買えるレースがありますがまああえてここでアップするほどの予想でもないんで今週はメインに絞って予想してみます。
それにしてもメイン予想って当たりませんね、特に重賞。数あるブログのなかでもこれだけメイン予想が当たらない糞ブログもすくないんじゃないですか?
先週なんて・・・・・・・・
エルムS アドマイヤスバル
セントウルS ジョリーダンス
京成杯AH 不参加
朝日CC  不参加

その前の週
小倉2歳 不参加
新潟2歳 ダイワバーガンデイ
新潟記念 トウショウヴォイス
キーンランドC トウショウカレッジ
札幌記念 タスカータソルテ

と札幌記念まで遡らないと馬券対象馬がいない・・・・・・・

ヒドイもんです・・・

しかも不参加がが多い。競馬しろよもっと・・・やってるけどね・・・

ということで今週は自由に東西のトライアルG2を斬ってみようかと思います。
これだけ当たらないよって前ふりしておけば自由に気楽に予想できるってもんです^^

皆さん逆神のsinsin予想ズバッと切ってくださいね^^

まずはローズS

秋華賞とほとんど変わりないメンバーが揃った。これはG2にふさわしいメンバー。

有力馬に少しずつ触れてみよう

①トールポピー
暮れに相当ハードなジュベナイルを制し底力を見せつけた。それでもアドマイヤサンデーからくる淡白な血統は兄にも見られたように油断ならない。そのあたりが桜花賞の敗因。それでもハードな競馬だったオークスではやはり底力の違いで勝利。
秋華賞でラップが上がるようならまたもや出番という感じ。今回先々を見越して先行から内をすくうイメージで騎乗してくるのではないか。それでも体を大きく造ってきているあたり秋華賞、エリザベス、JC、有馬あたりまで陣営は期待してそう。無理しなくてもこの程度の先行勢なら弾き飛ばして出てくる。
どういうことかというと展開流れを考えると内を突きそうな馬が少なくどうぞどうぞと内がビクトリーロードになりそうで・・・それでも瞬発力には乏しいので△が妥当

⑤メイショウベルーガ
この馬は相当評価していいと思う。本当はここで権利をGETして秋華賞にいければいいがおそらくはギリギリ出走にこじつけられそうと陣営も考えているのでは?1000万下を勝ってるんでおそらく14~5番目あたりで出走可能。ラップが上がる京都内回りで狙いたいので今回は不発を願ってお願いの無印・・・・・しかもオッズも買い時ではない、売れすぎ

⑥エアパスカル
チューリップ賞の勝ち馬。それでも桜花賞7番人気、オークス16番人気とファンもそのあたりはしっかりジャッジしているなぁと思う。要は能力そのものが一枚足りないということ。
藤岡兄、阪神外回り、逃げ先行といえばこりゃもうそれだけで実は買いなのだがさすがにチューリップ賞の時ほど恵まれることはない。競りかけてはこないにせよ⑦ブラックエンブレムなど圧をかけてくる馬がまわりを走っているわけで恵まれても少し足りない。オークス逃げ惨敗の後だけに離れた2~3番手折り合い付けてきそうだし。せめてチューリップでもう少しマシなラップを叩いて時計の裏付けをしておくべきだった。無印

⑦ブラックエンブレム
またまた栗東入り。やっぱちょっと変わりもの調教師。それでいてまずまずの数字を残しているのだからあまり文句もつけられない。本気でG1を・・・・この馬がきんせんか賞を勝った時生で中山でレースを見ていたがそりゃもう強かったよ。それでもあの競馬の仕方では春は正直厳しいとは思った。なぜなら中山で行われるのは皐月賞であって牝馬のああいう形で弾けるG1はないから。つまり秋には秋華賞で面白いというのはわかっていた。
オークスは相当強いと思う。今回は岩田溜めでいいと思う。要は実戦で折り合いの調教をするために西下してきたわけ。勝ち負けは本番で・・・それが陣営の本音だろう。
突き抜ければラッキーって感じかな^^それでも大きくゆったり造っておかないと本番で上積みがなくなる。そのあたりは桜花賞の体のプラス体重からもこの調教師の考えはわかる。間違ってはいない。いないけどまだ結果がでるのは先かもしれない。それでも本番では絶対狙いたい馬。今回は弾けてはいけない、ほしくないの△

⑩ムードインディゴ
勝春がのるとなぜだかゲートの出が悪い。仕方なく最後方から・・・そんな馬ではないんですよこの馬。正直力は1~2枚足りないのですがそれは夏叩いた順調度と福永の先行でカバー。今回後方からいくようでは何もない。最悪中段前でピリッとした脚を使ってほしい。
G2トライアルだからこそ狙える馬ってのがある。ここは△

⑪レジネッタ
桜花賞馬。オークスでも想像以上にいい競馬をしてくれた。兄アエローザももっとやれただけにこの馬の活躍を見るたびに未完の大器だった兄を思い出す。
しかし桜花賞もオークスもうまく嵌ったという感じはまだ強い。たかだかスローのクイーンSで2着にきたくらいで急に安定感抜群みたいになっているが要は溜めないと脚が使えないことの証明。しかもそれが瞬間であって長くは使えない。桜はそれが完全に嵌った。
この馬より強い馬が自分の脚を、競馬をみせられなかっただけ。
オークスも不利はあったがそれでも3着が精一杯だったと思う。下降線だったマイネレーツェルやオディールですら接戦になったくらいだからそんなに価値はない。
ここで有力馬の中で一番後ろからしかも外を回ってくる棚ボタ王女を特に買う材料もない。無印

⑫ダイワスピリット
未勝利勝ちはまさに圧巻。なんでこんなに強いの?と舌をまいたほど。復帰2戦目の函館暴走ラップもある意味凄かった。三浦君には体内時計がないのか?と疑ったもの。
それでも一瞬過去の名馬に姿をダブらせたのはその血からくる資質の高さだろう。
前走はとても褒められた内容ではないが格上をあの内容で押し切るというところに意味がある。それもスローでだ。このスローというところに資質の高さを感じる。
クラシックが能力検定ならば秋にしか咲かないこの名花も是非品評してもらいたいもの。
松国さんがしっかり学習させてくれてるから福永のリシャールの時のようにレースに行って何もいらないことしないでいい。鮫島はただ摑まっていればいい。ただそれだけでアストンマーチャンの2歳Sの時のように夢が見られるよ^^△

⑱マイネレーツェル
ローズSは豊が乗らないということで人気的にも狙いどきだったのだがこの大外枠は正直しんどい。
直線横一線ならば・・・・それならどう考えてもレジネッタやメイショウベルーガのほうがすべてが上だし・・・そう考えるとやはり一か八かで最内を突いたオークスの豊の騎乗はさすが。川田君がどう乗るかが少し注目。配当的には面白そうだがここは無印

ということで
△①トールポピー
△⑦ブラックエンブレム
△⑩ムードインディゴ
△⑫ダイワスピリット

◎は⑧オディールに

ファンタジーSでそのスピードを見せつけエイムアットビップを差し切り。
結局この負け方がエイムアットビップにとっては桜のヒロインになれなかった理由だろう。
阪神JFではこれでもかの横綱競馬。まあ一番人気に母キュンティアの悲願達成、橋口安勝作戦では仕方ない。成長なくチューリップ賞を迎え凄まじいパフォーマンスをするも結局その幻影が邪魔になって桜花賞ではチグハグという言葉すら使いたくない最低な競馬。
それでもオークスで巻き返してきたことはものすごい評している。結局たった一度の凡走でノーマークだったオークスの前でも安勝は距離さえ距離さえと言っていた意味がわかった。この馬は結構やるってことだ。
目に見えて今回抜けているという感じもしないが何がいいって今回安勝はまたこの馬と新しい競馬が作れるということ。どういうことかというと他の陣営と違って折り合いやら本番やらではなく自由に競馬ができる。マクッてよし逃げてよし何でもあり。
しかもノリノリチーム橋口なら安勝が再気流に乗って秋競馬の主役スカーレットをエスコートする準備にはもってこい。久々勝己スマイルでも見ておいしい秋の夜の日本酒といきますか^^

暗黒農林水産省・・・・・・・くしくも4枠にブラックが2騎も・・・・・・・・・・
ブラックローズステークス・・・

ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 心ここにあらず 馬の耳に応援 聞こえるか? | トップページ | 菊への新星 ロードニュースター »

コメント

こんにちは。
暗黒期間?!は5月6月に抜け出して、その後も順調に増え続けてますdelicious今日は札幌9Rだけ買って、馬連、ワイド一点的中でしたnote今年は札幌様々でしたdelicious残すは一開催のみと成りましたが、最後もプラスで終われたらと思ってます。

投稿: 複勝コロガシ | 2008年9月22日 (月) 17時08分

…二開催…catface

投稿: 複勝コロガシ | 2008年9月23日 (火) 18時24分

複勝コロガシ さんコメントありがとうございます^^
いやぁ素晴らしい。
大丈夫そうですね、競馬の恐ろしさも怖さもちゃんと理解されているような感じなので^^確かに札幌はしっかり考えて馬券を買えば結構荒れ方とかパターンがありますしね^^グリグリの馬の来るパターンととぶパターン。おそらく企業秘密だと思いますが^^
レース前からんんん??と感じますもんねぇ。その勢いのまま一気に乗り切って副業でアパートでも一棟買ってしまってはいかがですか?^^相談に乗りますよ^^なんて煽ってみたりする^^

来年は札幌キングとして助言ください。
北海道旅行ついていきます^^
さあ有馬までラストスパートはまだ早いですがマイペースで資金をどんどん増やしていきましょうね^^

投稿: sinsin | 2008年9月28日 (日) 03時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心ここにあらず 馬の耳に応援 聞こえるか? | トップページ | 菊への新星 ロードニュースター »