« ステキ皇成君?三浦シンスケ君? | トップページ | まずは小倉1Rからコロガしてみましょか »

2008年8月20日 (水)

一騎打ち それは美しく儚い

ライバル 一騎打ち

非常に日本人が好む言葉だ。

まあ自分自身がそういう立場になりうるのはなかなかないかもしれない。
運動会でもほとんどは数人で走る。
小学生の頃徒競走で足の速いもの順に5人ずつ走った。
私もそのころクラスのリレー選手を務めていて足は速かったが一番前の列で走らせられてブービーだった。
入場の時点で(もう練習の時点でだが)テンションは↓・・・

まあなんというか勝てないんですよね。持ち時計が違うというか・・・

親にはいいところ見せたいんですがどうにも前の3人は速いんです。

しかも私陸上も水泳も中学まで地区の大会に代表で出ていましたがスタートが悪い。
陸上は中学になっても代表で大会に出ましたがどうにも敏感症で臆病ものなのであのピストル音に反応して体が始動する前に一瞬体がビクッとしてしまうんですね。
水泳も水の中からスタートだったら結構速いんですけどあんな高いところから飛びこめるわけがない・・・結局ずっと腹うちスタートで真赤にして恥ずかしかったです。赤くなるから余計練習したくないし・・・

馬でもスタートの悪い馬がいますがなんだか気持はよくわかりますよ^^
ほんと嫌なんですよね。

私は姑息な人間ですからクラスリレーの時なんかは相手のクラスの走者の順番を考えて2番目を好んで走っていました。結構楽でね、これが・・・
ほんと卑怯な男です。。。
小6の時は遂にアンカーにさせられましたが正直吐きそうでしたね。ほんと小心者です。

今でもゴルフ場にいくと全然ダメなのはこのころから引きずっているというか成長してないのかもしれません。

力むんですなぁこれが。頭が真っ白になるというか・・・最初の1,2番で大きく崩れてようやく気が楽になってそこからスコアがまとまっていくという感じの繰り返し。
走るのも100メートル走なんかで時計計ったり自分より遅い人と走るといい走りができるんだが自分と同じくらいかそれ以上の時計をもった人と併走すると力んで横ばかり意識してしまい上体が浮いてくるというか、なんというんでしょうすごく空気抵抗を感じて顎まで上がってくるんですね。ものすごい走りにくいわけ。むかしカールルイスがソウル五輪の頃ベンジョンソンばかり意識し過ぎて横ばかりみてたことってあったじゃないですか。そんな感じです。

私の場合特にスポーツ(まあ他も全般そうなんですが・・・)意識する相手、ライバルというものがいい方向に働かない人間です。

勉強なんかは相手と勝負してても机に向かってるときは一人だからいいんですね。

脳の構成が悪いのか無駄な事ばかり考えてるんですなぁこれが。

それでも一騎打ちとかライバルってのは好きです^^
3強ってのもいいけどやっぱり一騎打ち。

オイラは昼飯賭けたりするくらいが性にあってるんだろう。。。

競馬で一騎打ちと呼ばれたレースで思い起こすのは・・・

トウショウボーイVSテンポイント 有馬記念

これぞまさに一騎打ちだと思う。
直線二頭で抜け出して叩きあうのが単純に一騎打ちというのではなく、そこまでの背景、過程が重ならないと思い入れは大きくならない。
確かに阪神大章典のナリタブライアンとマヤノトップガンの叩きあいは壮絶だと表現する方も多いが、すべてが半信半疑でおそらく全盛期の6~7割くらいのブライアンと先を考えての競馬と追いの甘かった田原のゴール前。
いいレースだったが・・・

西と東、陰と陽、
なんだかドラマティックな一騎打ちムード・・・そんな痺れる競馬がみたいワン。
ディープスカイやウオッカが日本のあの巨大グループの勝負服を置き去りにしてG1を勝つのは気持ちいいが結局父はギムレットやタキオンだったりする。

日替わりG1、日替わりヒーロー・・・距離体系の確立など今の感じではなかなかそういったストーリーは期待できないのかな?

今日も試打してきましたが重めのシャフトがしっくりくる模様。
優柔不断な私・・・迷いまくってます。。。
なんでもそうですが手に入れる前のウダウダがたまんないですね^^
付き合ってくれてる人はイライラしてるみたいだけど・・・

おやすみなさい・・・
また明日・・・

夏日記8・20

ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« ステキ皇成君?三浦シンスケ君? | トップページ | まずは小倉1Rからコロガしてみましょか »

コメント

おはようございます。アイアン迷ってるんですか?僕はクラブはキャロウェイ・グッズやウェアはプーマゴルフとカッコ優先で決めているため、何ともアドバイスできないのですが、アイアンは面構えじゃないですか?どちらか2つ位に絞ったら、後は顔で決めましょう。(薄くてシャープな顔?)私のほうは40歳にしてヘッドスピードが、3上がりついに50オーバーになりました。まともに当たれば300ヤードですが、ナカナカ上手くなりません。やっぱりアイアンの精度をあげるのが上達への近道ですかね。最近ラウンド前にこのホールはいくつで回ろうかと考え、9ホール分カードに記入してから回る様にしてます。人と競うのではなく、自分との戦いです。少しスコア良くなりました。お試しあれ!

投稿: ロデム | 2008年8月21日 (木) 09時29分

ロデムさんコメントありがとうございます。
結局YAMAHAのインプレスフォージドにしました。優柔不断な私でしたがロデムさんの一言で(面構え)決めました。
いやぁバッグに入れておいてあるだけでなぜこんなに心がときめくのでしょう。
大きな買い物をしましたが充実感でいっぱいです。これからしっかり練習して頑張ります。ゴルフの悩みもよろしくお願いします^^早く元気になって練習したいじょ。

投稿: sinsin | 2008年8月24日 (日) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステキ皇成君?三浦シンスケ君? | トップページ | まずは小倉1Rからコロガしてみましょか »