« 夏は牝馬でセオリー通り? | トップページ | 七夕の願いは金金金 »

2008年7月13日 (日)

函館=白い恋人?

おはようございます。昨日は非常に厳しい結果でしたがなんとかプラ5ほどの浮きで終えました。しかし飯田君は不利があったとはいえ不利を被るポジションにいるからねぇ・・・

しかしダノンが差し切ってなかったらと思うと冷や汗冷や汗。。。


さあ今日も頑張りますか^^

函館6R
◎①ブラボーデイジー
これは前走中途半端な競馬をさせて動けなくなって負けた馬。鋭い脚が使えないから・・・ということならこの枠を引いた時点で前で競馬することに決めたに違いない。
腹くくって前で競馬すればおのずと結果はついてくる。


函館8R
◎①バロンダンス
〇⑧エムオーミラクル
△⑪ヤマカツシリウス
このレースに3連単が発売されるのが悔やまれるくらい簡単なレース。決め脚のない安定軸馬が外。不利で今度こその勝負駆けの2頭が内。しかも上昇度は①バロンが⑧エムオーを凌ぐ。最内から大胆に抜ける。

函館11R
◎①トーセンキャプテン
〇⑧フィールドベアー
△⑨マヤノライジン
△③ピサノパテック
復帰後適正を探りながらやってきたトーセン。ここは最内からの決め脚勝負で突き抜ける。
アーリントンCの勝負根性を忘れたわけじゃあるまい。決め脚に劣るマンハッタンを軽視して函館大好きホース達が脇を占める^^

ということで函館は白い帽子見てれば今日は勝ち負け。今日も結構いくよ^^

ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 夏は牝馬でセオリー通り? | トップページ | 七夕の願いは金金金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏は牝馬でセオリー通り? | トップページ | 七夕の願いは金金金 »