« 宝塚秘密パーティに潜入 その1 | トップページ | 当たる馬券は鬼ばかり? »

2008年6月27日 (金)

自己顕示欲に溺れるな 馬券に嘘はない

さて宝塚の話をする前にまずは自分の先週の馬券を復習して今週からの一歩に活用せねば消えていったお金達が報われません。
興味のある方は土日分のブログとこのブログを同時に立ちあげて見比べてくれれば面白いんじゃないでしょうか。

まずは土曜。まあなんというか非常にいい加減なやる気のない感じがモロに出た悪い日。
函館は2鞍。
未勝利戦のメイショウジャイロと500万下のサクライダテン。
サクラは久々も好枠を生かしてそのまま逃げ切り。
単1複3でまずまず。メイショウジャイロに関しては2走前は確認していたが実は前走は確認していない。結果プラス14というのもあったが調子自体も下降線だったのかもしれない。

福島1Rハッカイサンライズ、結果4着も自分が単6500円複勝19500円も使っていたことに悲しみ。休み明け、しかも初の短距離、ドリームシャドウがある程度計算できる馬として人気・・・この条件下であればあくまで穴的に買える馬であってもここまでのBETはありえない。
複勝250円程度の人気になるようならまったくもって購買意欲はそそられない。
これはミス。

福島4Rはメジロミスバニー。これ日曜のソウルオブジャパンにも同じことが言えるのだが、ここでは中舘騎手への乗り替わりテンにズブいということを冷静に考えればこの結果も予測できたこと。単勝2・4倍の馬ではなかったということ。これも猛烈に反省。
もう前走買い込んだ分盲目になっていたのがわかる。このレースでのマイナス8万。それ以上に悔しさばかりが残る。

福島8Rはソルティビットとスマートスナイパー。これも正直100円で買えばいいだけの馬券なんだかちょっと穴目をいいとこみせてやろう的なノリで買いすぎてしまっている。
遊びは遊び。チョイスに後悔はないが買い方には学習すること多し。これは我慢を憶える。
こうして後になって馬券をみると感じることができる。競馬の恥は買ってでもしろ・・・とはこのこと。

阪神1Rはトウカイポプリ。これは結果1着で馬券も当たったが福島の1Rでハッカイサンライズで単複のみで2万6千使ってるのにここでは単複6000。
ここの6000が適正なのかもしれない。これをベースにするか前者をベースにするか、好き嫌い、気分で統御するにもほどがある。

阪神7Rはプロフェッショナルとエスポワールシチー。シチーが2着もプロフェッショナルは馬券圏外。まあこれは競馬なんで当たり外れは時の運。これは外れて後悔なし。

阪神9Rここはオーケンブルースリー。菊花賞で買う馬として今回も買ってたのだがまあ単勝3万一本勝負がパスが正解だろう。
結果単2×2 複3×1.1の2.3プラスも連でマイナス2.6なのでマイナス3千。
先週買いたい馬だったメジロマシューズで・・・そんな安易な考えから連で2万6千のマイナス。ここらが私の本当に悪い癖。これすらもカバーして毎週頑張っている自分の予想にホント助けられている。自分に感謝・・・この糞馬券も忘れずにいよう。

阪神11R このレースは基本◎⑭テンザンモビール○④ポートラヴ▲③セトノヒット。
押さえで②⑤⑦の人気3頭という形。結果3万使って2万のバック。
実はこれが私の一番悪い癖。もし興味がある方はもう一度見てみてください。
とにかくしつこい。これは馬券師Jさんにいつも言われることなんだが、本線で的中したとしても無駄が多すぎる。やりたいはめたい当てたい感がものすごくでていてみっともない馬券。これは翌日の福島10Rのスナークユーチャンのところでも同じ症状ででている。
このあたりがどう修復されるかで今後飛躍的に馬券力が向上していくに違いない。

阪神12Rは福島のソルティビットと同じでちょっといいとこ見せ太郎馬券。
まあ買わなくてもいい馬券は今後も買わなくてもいいってことだな^^


さて日曜はまず函館から。
単勝一万×3レース。3万×1レース。
函館2Rはケイアイ。単2.2倍でOK。まあリアルタイムで2.2倍というオッズみてたら買わなかっただろうな。函館は今週から買い控えたほうがよさそうか?

函館3Rエスジーストリーム。これが2Rのケイアイと同額で1万というのはあまりにもいい加減すぎた。プラス18、しかも久々、良のダートで好走経験なしでは買うほうがバカ。
まあ最終的にここに単勝総売上1280万の内100万も入ってると思うとその一人である自分が泣けてくる。

函館4Rファイブスター。ここは単3。さすがに順番で勝ち上がったが朝1.5倍あたりからよく最終的に1・9まで跳ね上がったと思う。しかし三浦皇は売れるなぁ・・・ありがとマイネル。

函館8Rのチアズウイナーにも1万。久々も降級。これもいいとこ見せ太郎魂で失敗。
反省反省。

函館9Rは素質が高いダイシンサーベルなのはいいが結構相手が揃っていたので被りで売れているならBOXでもいいかも。このあたりがもう一皮むけていく穴馬券の成長所。

函館10Rはソウルオブジャパン。これも馬柱見たときに開幕週のフルゲート、乗り替わりで危険度があったにせよ前走時に次は降級で鉄板と決め込んでいたのでそのまま買ったという幼稚な馬券。ソウルオブジャパン云々ではなくて匂った場合に我慢することを・・・
それが馬券のうまさということ。テクニックを磨かねば。

函館12はエーシンから穴目2頭へ。これも難しいところだがこれはハズれても納得できる馬券。これはよし。ただ開幕週を冷静に考えれば馬連ワイドは押さえて3連系のみでもよかったかも?


福島7Rは結果⑦=⑮の降級組の1,2番人気で決まって馬連4.5倍。一応押さえて2000円もそれ以上にホトダーの絡みで約2万。そりゃホトダーもいいけどこれも捻りに捻っていいとこ見せ太郎馬券。このブログにおける馬券とは己に勝てばいいだけの話で自己顕示欲を露出する場ではないということを改めて肝に銘じておかないと結果としてこのブログが己を追い詰めることにもなりかねない。注意。

福島10Rこれは先ほども土曜の阪神11Rで書いたが今一番自分の中で最課題とすべき事案。このしつこさといったらない。しかも相手が1頭に絞れてないから余計無駄が多い。
さあ今週からワクチン打って押さえるべ。

福島11Rはカネトシでビシッと。これで一気にフライハイ。結果オーライではあるが当たる時はこんなもんじゃないかな^^
ただ連での軸としてこれだけ期待しているならば今までの馬券から考えて単1は少ないだろうな。

最後は阪神。
阪神2Rはラケナリア。相手は③④⑬の3頭に絞っていてそこに均等に流している。
単複バランスが悪いし連の金額の比重も悪い。何より調教一つにしても穴目で面白い程度で勝ちきるまではどうかなぁ・・・という自分の中では感覚でハナさえ切れれば面白い。という感じ。う~~~ん当たったからいいものの予想を馬券として具現化すると本当に難しいなぁ。

阪神5Rは⑦ドリームストライドと②アルトップランの◎○で大本線的中。
と大本線的中といいながら馬連3000ワイド6000。単5000×②⑦
馬単1000×2 3連複1000×5
これも当たったからいいもののしつこいしつこい。しかも馬連3000円って・・・
どうなんでしょう。ああしつこいしつこい。

ほしい・・・全部欲しい・・・

馬券でそれを望んでいる限り私のレベルはもっと上に進めない

阪神9Rはアールヌーヴォー。これも降級でも上積みは・・・という感じ。前走も中京で買ってたのでそのままの流れで・・・そんな程度の馬券。これも使いすぎだよ

阪神11Rはタガノグラマラス。何故ここだけ単5千複一万5千。しかも連系の流しは100円でチョロチョロ。気が緩んだ感じの馬券かな?
ここがこうだからここはこれだけ・・・そうでなくある程度以上の強い意志で買い続けなければ。この日のラスト馬券はここでも、来週再来週考えればここが最後ではないから特別意識するところではないということ。

馬券はすぐに捨ててはいけません。当たり馬券にもはずれ馬券人も皆さんの魂、意志、いろんなものが刷り込まれているわけでそこからしか前に進む術は得られない。
予想は誰にでもできる、そこにお金を賭けられるかどうか。まさに馬券はその人のすべてをうつしだす・・・

久々に自分のブログで自分に有益なことをしている気がします。
今週は自分に期待大です^^
宝塚秘密パーティ続編は明日にでも^^おやすみなさい。おおっと夜更かししすぎだぁ
今週末はアメリカでの藍ちゃんさくら、桃子の女子ゴルフも楽しみ^^


ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 宝塚秘密パーティに潜入 その1 | トップページ | 当たる馬券は鬼ばかり? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝塚秘密パーティに潜入 その1 | トップページ | 当たる馬券は鬼ばかり? »