« ケジメノ一歩 区切りの一歩 | トップページ | 幸四郎は今週買わなきゃ^^ »

2008年5月29日 (木)

どいつが本物のダービーハンター?その1

子供寝かしつけるのと同じく夜の8時半に暗い部屋で横になっているとなぜだかというか必然的に眠くなります。そして寝てしまいます。
最近とくにじじいになりつつある私は早い時間に目が覚めてしまうのです^^
せっかくなのでというかもう木曜日なのでそろそろ真剣にダービーのこと考えてみましょうか。

結論から先にだしておきます。
今年は今年はプレミア10なるものやっていて買わなきゃ損損みたいな感じですがあくまで当たれば・・・そういうことです。
年の初めの金杯でも惨敗しているように変に期待しても養分としてとられるだけ。
自信があるなら進め。ないなら過度の期待は禁物です。
まあそんな感じで純粋にダービーを楽しみましょう。
しかしなんというかどの陣営も鬼気迫るというかどうしてもダービー、ダービー、ダービーという雰囲気を感じないのは私だけでしょうか???
G1が乱立し増えゆくなかでも東京優駿は特別なんじゃないのかい???
ただのお祭りかい?参加できればいいのかい?
でも実際問題生産者や関係者ならその18頭に入っただけで感慨深いというのもわからなくわない。
それでも上位人気4頭くらいまではものすごくピリピリして鬼気迫る感じが欲しいなぁ。
オリンピックなどにでる日本人のトップアスリートと呼ばれるような人たちの多くは、試合に参加する前に一言おねがいしますとマイクを向けられると楽しんできますとかふざけたこというのが多い。誰も楽しんでもらうために日本代表で戦ってこいって言ってるわけじゃないんだよ。
まあこのあたりはいろいろ事情や考え方などもあるからこの辺でやめておこう。
嘘でもまあ見ててくださいとか一発やってきますとか言ってほしいけどなぁ。。。

これまでの過程、実績、ローテなどは度外視してはやくからダービーを意識してきた陣営は

マイネルチャールズ
中山使用のローテのわりに皐月賞も意識的に控えていたし陣営もあくまで目標はダービーだと公言していた

ブラックシェル、モンテクリスエス
松国はとにかくダービーダービー、マイルと2400のダブルチャンピオンで種牡馬の価値を高めるダビスタ調教師。例年よりもはるかにスケールは落ちるが、きちっと2頭出走させるあたりはさすが。

これくらいか?

実際ブックの過去10年データでも減点がないのはマイネルチャールズただ1頭。
これは正直堅い軸なんだろうがあてにならない松岡騎手&毎度失態が目立つ稲葉調教師。
しかも大舞台に弱い岡田総帥率いるマイネルとくれば必然的にダービー1番人気に応えるのは厳しいと感じるのが普通。おそらく2~3番人気ではないか?

まずは常識でダービーを考えた時、やはり1着馬と2着馬、3着馬は似ていてまったく異なるものだということ。
今年ダービー1着になりうる馬
データのマイネルチャールズ
前走の勝ち、インパクトでディープスカイ、アドマイヤコマンド
無敗のダート馬サクセスブロッケン
狂気の血ショウナンアルバ

正直ここまで
そして2着候補。これはこの先強くなっていく大器タイプがよい
3着は名前を聞いてもんんんん?と思いだせないくらいでいい馬。

近2走で理由はともあれ完敗した馬のダービー巻き返しは過去10年で1度もない。
これ実はいいデータなんです。人気が分散してくれるので・・・
もう少しさかのぼってみるとダイナガリバー、メリーナイス、バンブーアトラスなど。
いるんですよ、負けてもダービー馬になるべくしてなったダービー馬が。
しかもどの馬もやはりダービー馬になるべくしてなるというかいきなりこの府中の舞台で輝くというわけではなく強さ、インパクトなどをデビューしてからみせているわけだ。

前走のインパクトではアドマイヤコマンド、ディープスカイがピカイチなのだろうが、ダービー馬としての片鱗までは感じさせることができなかった。シンボリクリスエスやゼンノロブロイが青葉賞で見せたパフォーマンスにも及ばない。
競馬として悪くないのだが内からの瞬発力を見せつけただけのレース。
底力比べになった時に大舞台で生きてくるのは血。
これがブラッドスポーツとまで言われる所以だ。
アグネスタキオンの底力のなさはおそらくこの先長い年月をかけてもっと鮮明に明らかになっていくと思うが(フジキセキのほうがまだ長けているはず)こ・・・
おそらくクラシックディスタンスではチャンピオンホースを出せないのではないか?
ディープスカイのNHKマイルCもほとんど評価に値しない。差して突き放すというよりこの馬以外何も脚を使っていないという表現が正しいのかも。暮れに中京で目の前でパドック、レースと見たがダービー馬になるようなオーラはかもちだしていなかったような。
先週のレッドアゲートも同じ理由でノーマークにした。
ダービー馬ではないがいまだに中山競馬場でみたゼンノロブロイの新馬戦でのパドック、返し馬は忘れない。ぜったいにすごい馬になるってビンビンオーラを出していた。

ということでまあG1なんて好きな馬買えばいいんだから(おいおい)アドマイヤ、ディープスカイのタキオン産駒達は1着のマークシートから外します。

残った1着候補はサクセスブロッケンとショウナンアルバとマイネルチャールズ。
サクセスブロッケンは初芝、ショウナンアルバは折り合いがどうか。アグネス、レッツゴーなどが乱ペース作ってくれるようなら面白いんだが・・・本当はこの馬に逃げてほしいくらい。マイネルチャールズのダービー馬となるべくインパクトレースが見当たらない。
こじ開けてきた京成杯?、雑に押し切った弥生賞?ん~~~~~??

とりあえずこの3頭をダービー候補として今日はストップ。また続きを考えましょう。
好きな馬代表でスマイルジャックも復活当選ということでいれておきましょう。^^



ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« ケジメノ一歩 区切りの一歩 | トップページ | 幸四郎は今週買わなきゃ^^ »

コメント

おはようございます。
土日をやり過ごして高飛びしようと決めた訳でございます。

そう先週から負のスパイラルに本当に嵌ったのかどうか?の確認の為(笑)
…ってそんなの確認しなくても、買ったつもり馬券で観戦モードも有りなのは、一般的なそこらへんの会議でよくある結論。

今更一般的常識を当てはめるには無理が有る小職の確認手段は、やはり今週、来週の流れをバーチャルじゃなく実体験すること(笑)
すべての生活に影響してくるこの“流れ”をどーしても確認したいしねー。
確認を怠ると、もっと大きな他のジャンルのやりとりにまで影響する。

自分自身のインスピレーションや記憶で、ある程度の馬券が仕留められないならば、それはそれで錆びた包丁を研ぎにださないと美味しい料理が味わえる筈も無いしねー。

あくまで斜め45度上方から自分自身を見つめられる視点を持ちながら、自分自身のバイオリズムを確認するにはもってこいの今年のダービー出走面子。

データはあくまで参考。
参考書通りにすべていくなら、そこらへんの学校の試験や国家試験と博打が同列になる(笑)

結果は必然の未来形。
必然を見つける為に土曜日まで考えるとします。

な~んちゃって「競馬心理学」っぽいでしょ?(笑)
唯のズレズレ親爺が何云ってんだか(笑)

と云うことで、横典と安勝のリズムに興味がある木曜段階。
そろそろ話題が必要な中央競馬会。
でないとこの後のプログラムが面白くなくて、途中退場の観客が続出のオペラじゃお話になんないでしょう。

どうなんでしょうね。
そんなに観客のことまで考えてやらなくても競争相手が無いから大丈夫か(笑)

ならば横典の単勝買って複勝は買わないって確認方法で逝くか…な。
馬場が今日みたいな感じでいってくれると面白いけど、そうでもないだろうしなー。
繫ぎは確かにダート馬にすりゃ細いけど、もう少し角度がないと…とかってコレもデータの一つじゃん(笑)
そんなまどろっこしい事考えるより、なんで可能性大の3800を捨てて200払って…どーよそれ?
って電話して訊いた方が早いなコレ(笑)
やっぱり可笑しいズレズレ親爺です。

投稿: sukhumvit39 | 2008年5月29日 (木) 09時06分

sukhumvit39さんコメントありがとうございます^^
今年のダービー、競馬内容そのものよりもこれくらい脆くて不透明な処に身銭を投じていく、これが博打そのものの醍醐味であり本質、そんなことをかんじさせてくれるのにはまったくもって素晴らしい面子だと私も思います。
ここ最近の私の競馬もある程度自信、根拠みたいなものがあってある程度の金額をBETしているわけですが、例えばその週は5レース×10万×二日間の100万を使うとしよう。土曜を迎える前にうまくいけば200、300。おそらく130~150.
最悪でも70~80は回収できる(月、年単位でのアベレージで)という確信めいたものがあってこそのBET。
ダービーで別に心踊っているわけではないのだが今回仮に10でも100でも使えば完全に見返りというか保障のない博打。
年に何度も己の尺と切れ味を確認する機会はないのでそういう場に使えるならばこれまたいい機会だと思ってsukhumvit39さんに同じくちょっとバイオリズムを見てみたいと思いました。しかもプレミアムで配当上乗せ、昔ほどではないがにわか競馬参加者達が余分な小銭を寄付してくれるまたとない機会。
サクセス、ショウナンあたりしか単としてお金を張れそうにありません。
それでもしびれるような快感を得るためにはそれなり、いやそれ以上の金額とそのための踏みだしが必要で『エイヤァ~~』とは競馬をしている最中ではないので理性が働いて逝けず中途半端なダービーにはしたくない。去年みたいになんも考えずに急にホウオーの複勝にとびついた(ほんと目先の利益に飛びついた愚行)自分と1年でどれだけ切れ、容量ともに成長したか自分自身との戦いにウキウキしている今年のダービーです。3800を捨てて200払って…こんなのに弱いのよね・・・私も・・・
サザンが無期限活動休止でアミューズの株価がガクンとくる昨今。
底から一気にお祝い祝儀で株価も・・・
こっちもセットで赤を出すか・・・これも縁、会長の決断に馬だけならず会社にも一票投じてみるか?競馬で身を焦がすも輪を広げるも自分次第ですね^^決戦は金曜日

投稿: sinsin | 2008年5月30日 (金) 07時04分

初心者な質問ですいませんが、シンシンさんは何を重視して馬券を買っているんですか?

投稿: | 2008年5月30日 (金) 08時56分

ズバッとストレートな質問ありがとうございます^^
あみだくじですよ・・・(冗談です)

まあ普通の街で普通に暮らす平凡な競馬ファンですから・・・何の人脈もないし裏情報もない。

まあ生き方でも競馬でもゴルフでもある日突然閃くことってありますよね。
日々の努力云々ではなくまさに偶という言葉がぴったりの確かな何か。
そんな感じでしょうか^^

ってたまにはかっこつけさせてよ^^

冗談はさておき基本は点数制ですよ。
血統、騎手、枠順、前走内容、調教、展開読み、勘、経験、その他もろもろ、馬券を買う上で様々なファクターはあってどこに比重を置くか。なんでもいいんです。信じていてブレない何かがあれば。

私は基本買える馬を常に探しています。
実際私のような普通の競馬ファンにも情報、データとして公開されるのは実際のレースと結果の数字だけですからそれ以上でもそれ以下でもありません。
本当は全馬に近い数だけの能力評価表が逐一できていていればほとんど競馬で負けることなんてないんでしょうが、そんなすごい野望は老後の時間つぶしにでもとっておきます^^
数千頭というサンプル数は持っていませんが今エクセルで管理している限り800~1200くらいの買える馬は持っています。まあ被っている馬も多数いますんで正確には500~600頭くらいですかね。日付順と50音順で持ち点、それぞれのレース感想(私的見解なね)、ベストな条件をまとめておいて木曜の時点でその週の買える馬をザッピングし、その馬達が出走するレースをマーク、でその馬が今回買いなのかどうかを馬柱の横の馬達とここで初めて比較してやることで予想に入るという形を今はとっています。そこから初めて色々なファクターが必要になってくるんです。
書いてるだけで面倒だなぁって思いますよ自分でも・・・このあたりが最近よくぼやく競馬が苦痛だという表現に繋がってるわけです。

万馬券と呼ばれるものが100あるならそれは獲れないなぁってのは数レースは当然あるんですが、当たる当たらないは別にして可能性として十分絞る前の脳内マークシートでは網羅していましたよってのは結構ある。
そのあたりまで捕まえにいくと金がいくらあっても足りないし、もう病気。
獲れたとかも言わないようにしてるし(結局は皆さんそうなんだが・・・)口に出してしまったらそこでもう終わり。
だから買いたい馬、レースが揃っても後悔するつもりで、腹1~2分目くらいの額で馬券を買わないと破綻は近い。
後でもっと買っておけばよかったと思うことより長く理性をコントロールしてトータルで勝ち続けることこそJRAの管理する競馬という博打で遊び続ける極意。
まあそれが守れず泣き笑いしてせっせと胴元に無駄な金使って利益が毎回薄くなっちゃうんですけど・・・
1流や1・5流のギャンブラーを目指そうってのなら競馬なんてやらずに自分の手腕で何かを手繰り寄せる生き方のほうがいい。それでも博打の本質はサイ一つで変わってしまう。そのあたりに不満、怖さを感じるならジッと耐えて生きていくことがいい。実はそれも1流ギャンブラー並みに凄いことだ。普通に会社を切り盛りしててもそんな人づきあいや偶的、急な選択など状況によってはサイのようなもので運命を狂わさせられることも多々。
なんにせよ結果がすべて。大人になるとしみじみそう思いますね・・・

勝手に愚痴ってしまってすみません。
それでは競馬頑張ってくださいね^^
応援しています。

投稿: sinsin | 2008年5月31日 (土) 01時02分

私も時間があるときはエクセルで狙い馬
リスト化してました。すぐ3桁になりますよね。
JRA=VANにもマイ注目馬がありますが
いつも一杯です(笑)

投稿: amon | 2008年5月31日 (土) 12時17分

amonさんコメントいつもありがとうございます^^
JRA=VANって結構使い勝手いいんでしょうか?
amonさんは今奥さんの実家ですか。
私も奥さんの実家でダービー見るほどの勇気はありませんね。あんまり携帯ばっかり触らないように(笑)してくださいね^^

お互い家庭あっての日々の幸せ。
40台になって子供も手が少しかからなくなってからなら・・・いやいやいや、家族の幸せを大事に守っていきましょう^^

子育ては理屈抜きで楽しいです。自分が親、大人へと育てられていく感じがしますね(ホントか???)

投稿: sinsin | 2008年6月 1日 (日) 04時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケジメノ一歩 区切りの一歩 | トップページ | 幸四郎は今週買わなきゃ^^ »