« 本日3場メインジャック 当たり馬券掲載だよ | トップページ | 今日は勝負 まずは小銭稼ぎレース »

2007年12月 3日 (月)

お金の怖さと優位さ 結局金かよ

好きだよと言えずに初恋は~~~

今日嫁のお母さんと村下孝蔵について語っていました。
私がたまたま聞いていたら話が盛り上がって盛り上がって。
大学時代ちょっと音楽をかじってましてそのころ知り合いや友人にその人その人の好きな音楽みたいなのを聞いて借りたりしてる中で出会いました。
はじめは音源としてサンプリングするためのの音探しのつもりだったんですが皆結構気合入れて多くの音楽教えてくれたなぁ。ほとんどの人がベストMDみたいなものを作ってくれてここに自分の音楽観が詰まっていますみたいな人が多かったです。しばらく車の中で退屈しませんでしたが、言葉は悪いですがいちいち感想を求められるのが当時は面倒に感じました。
悪くはいえないですからね。

最近は恒例になった嫁の出産報告ですがまだです。今足がこむら返りして痛いとかぬかしやがってマッサージさせられました。やれやれだぜ!(ジョジョ風)

水曜が検診なんですがまあ今週中には生まれるでしょう。もしかしたら水曜そのまま入院もある?わかりません。
長男の時何年かぶりに筆をもって命名を書きました。まあ小学生の頃に3,4年習っていたのでそこまで字はそこそこ綺麗に書けますが大人の段と子供の段ではまったく違いますからね。近くに書道教室があれば今習いに行きたいです。
大人になると、というか最近強く書道や絵画というものに魅力を感じます。
幼稚園の頃2年間絵画教室にも通わさせてもらった経験があるのですがそのおかげか小学校や中学校でも絵画コンクールなどは必ず入選以上はしていたし、赤い羽根や交通安全のポスターなども必ず貼りだされていた。
ちょっとの経験で非常に自信をもって色々なことに挑めれた。水泳などもそうだ。
本当に親に感謝しています。
できれば英語も習わせてくれてたら受験の時も大人になっても(今はまったく縁遠いですが・・・)苦労しなかったかな?
まあ自分の子供達にも自分がしてもらったことくらいは最低でもしてやれる準備だけしておくつもりです。
いい意味なのか?親達が昔より自分達に時間とお金を費やす傾向が強まっている気がする。私もその一人といえばそうなのですが、子供の事は一番に考えていますよ。
子供って本当にいいですね。って今でもうそう感じるなら、ジジィになったら孫が可愛くて仕方ないだろうなぁ。

さて競馬に話を戻しますか。
先週は土曜負けましたが日曜に挽回。毎日毎日勝ち続けるというわけにはいきませんね。
月単位、年単位で勝ってればいいわけで予想は基本ハズレが6~7割。
2~3割がファウルチップ。残りの1割でホームランを打てばいいだけ。シンプルである。

まあそれでも現実は厳しいもので今私が感じている競馬像はこんな感じ。
資金10万で朝1Rを迎えるとする。

-10-9-8-7-6-5-4-3-2-1 ±0 +1 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8 +9 +10 +10以上

結果はこの22段階。パチスロ風にいうとそれぞれの割り振りの確率だって簡単にだせると思います。
競馬とはレースそのものを買うのか買いたい馬がいてその馬を買うのかに別れると最近捉えています。
たいしてお金を賭けたい馬でもないのに横並びになった馬柱の中から繰り上がり当選させて軸馬にして無駄金を費やす。
しかも頭に血がのぼってる人なんて狙った馬のレース以上に金を賭けてみたりするからもうたまんない。
例えばメイン競走しかり最終Rしかり重賞、G1と皆が買いたくなるのは必然。
新聞を開けばそれらを大きく扱って情報量も豊富。
コメント、調教、騎手、など目で見た情報を脳に多く送って安全性、根拠などを自分の中で整理し希望がどこからか確信めいたものに替わり購入となる。
もうひとついうと安全なおいしい話・・・を探してそこに資金をつぎ込む。
まあよくある詐欺事件とそう変わりないわな。
複勝を1万円買うとしよう。
複勝1・2倍では旨みがないと考えてパスしたがるし、3~5倍くらいだとこれまた不安を覚える。1倍台中間~2倍台中間あたりが安全性、現実味みたいなものを考えても一番大金が動きやすい。まずはそのあたりの考え方からの脱却が必要。
狙っている馬がいないならそのレースに手を出すべきでない。
そして振り分けられた22のルーレットにたいしてドコを目標にして馬券を買っていくのかを最初に明確にしなければなりません。
10万は-10マンと+10万には簡単になるが100万にはまずならない。
プレミア、つまり運がよかったということ。ただここで勘違いしてはいけないのは100万馬券は偶機では決してあたらないし10万馬券も同じ。
長く競馬してる人でも10万馬券獲ったことないって人たくさんいるんじゃないかな?
10万馬券ってのは結果であり冷静に考えたらとても買える馬券ではないということ。
ただ現実問題10万馬券はバンバンでているわけで印通りいつも競馬は平穏には終わらない事も改めて感じなければならない。
ただ10万という金が準備できているというだけでもかなり優位な立場にいて武器だということも再確認して欲しい。
3万持って競馬場に行く人と10万持っていく人だったら間違いなく後者のほうが勝率、+収支率も高いだろう。
後は22分の1の確率の目に対してどこに目標設定してリスク設定はどのレベルに置くのかということ。
その人が競馬に準備できる総資金が100万以上あっての10万と掻き集めた10万でもまったく異なる結果になるのは明白。
宝くじ以上に競馬にミラクルはないということだ。
私の場合もこのブログのトップ画面にもあるとおり1月のニューイヤーSでのメテオバーストへの進退を賭けた(大げさか?)捨て金から全てが始まった。
春のG1では調子に乗って天皇賞春~ダービーで300万以上溶かしました。
お金がお金を成長させる。
お金の怖さを知りお金の優位さも知った。
まさに色々な経験をした一年でした。
今年ももう残り3週ですが力まず普段どおり買いたい馬を程よく買ってぬくぬくと年が越せたら申し分ないですね^^

競馬場やウインズで今は発券機が主流ですがステキなレディが笑顔で迎えてくれる窓口もまだあります。
あそこでバイトできたら楽しそうだなぁ^^。競馬ファンだったら大抵その日の馬柱のおおよそくらい記憶できる。それを頭に入れた上でこのオッチャンこんな目に1万突っ込んでるよとかあいつ金額が上がってきたなぁとか負けこんで弱気になってこんな買い目で様子見かよ・・・みたいな・・・もうバイト終わりの更衣室から深夜まで爆笑話がとまらなそう。。。
お姉さま達羨ましい・・・
あ、もうこんな時間。おやすみなさい。

そういえばホリエモン元気かなぁ?今ごろブクブク太ってるんだろうか?

ランキングに参加しています。気に入っていただければポチッとクリックしてやってください。 
コメントどんどんお待ちしております。  どんな方でも歓迎。楽しくいこう

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 本日3場メインジャック 当たり馬券掲載だよ | トップページ | 今日は勝負 まずは小銭稼ぎレース »

コメント

忘年会シーズン突入です。毎日複勝に突っ込むぐらいの額が飛んでいきます。生き金か死に金か、数年後に分かるでしょう。

私はここほど正直なブログはないと思ってたのでコメントが(0)ってのを見るたびにおかしく思っていたのです。沢山の人が見ていて疑問に思ったり色々思っていたはずです。一歩踏み出して良かったと思っています。

辛口に取られてしまいましたが、もし辛口だとすればsinsinさんを眩しく思う嫉妬からです。
同い年で私とは正反対な明るい人生を歩んでいて馬券者としても高いレベルと思考を持っている。
私のように大金を確勝の自信も何もなく、1-2倍台の複勝に注ぎ込むことを男気と考えているような費消家には及ぶべくもありません。
が、しかし。
sinsinさんに学びたいと思って毎日覗いている次第です。

賭け事は本当に難しい。

しばらく勉強させてもらいます。
予想については仰るとおり。予想会社でも何でもないのですから当たる必要もオッズを下げる必要もないので今のままで結構です。逆に信頼出来ます。

投稿: DMP | 2007年12月 4日 (火) 00時26分

そうですね、自分の息子には色々な経験をさせたい。そういうおもいは子供が大きくなるにつれて強くなるでしょうね。特に息子なら自分をダブらせつつ…。

10万馬券、、狙うというか仰る通り買わないと。
その昔、ブラックホークの安田記念を馬連でとった1000倍、あの頃は狙ってたな~。Betレートがあがり、3連複単が当たらず、安易なワイドに逃げ…patのお陰で昔は買えなかったレースにまで手を出す。胴元からみれば これこそお客さんですね。
ワタクシも一年間日々の投資額の八、九割を、貯蓄に回し50万とか固まったら自信のレースにぶちこむか、とも考えています。ま、それぐらいレースを見て 狙えということです。sinsinさんの予想、購入へのプロセス、これこそ心理学ですね。忙しいなか更新ありがとうございます。

投稿: amon | 2007年12月 4日 (火) 14時23分

amonさんコメントありがとうございます。
ブラックホークの安田記念すごいですね。
なんだか1000倍って表現で更に凄味を感じます。そうですね最近特に何十万馬券という表現ばかりで1000倍とか2000倍なんて表現あまり聞かなくなりましたね。
PATがこうして誰しもに普及する前は東と西で買えるレースが別れてましたものね。
単、複、枠連、馬連。資金が集中して投票されるからオッズもうま味があったはず。
今は3連単以外は結果を見てこれだけ?というほうが多くありませんか?
溜めた力を一点に絞って叩き込むという作業は凄まじい葛藤、誘惑、迷い、勇気など様々な心理状態になり後悔しない判断力を求められる。
これぞ博打の醍醐味というか・・・
アスリートではありませんが常にその時の為に準備し努力をすることが競馬にも求めらていると考えれば普段の我慢やちょっとした作業も楽しみになりますよね^^
答えは予想でもなくウンチクでもなく馬券でしかないですものね。楽しみにしてますね。
おおなんだか羨ましいぞーー^^

投稿: sinsin | 2007年12月 4日 (火) 23時59分

DMPさんお返事のコメントまでしていただいて恐縮です^^
忘年会シーズン、生き金死に金今はわかりませんが我々メンズは体が資本なんで飲みすぎには注意してくださいね。
上司でもお金の使い方のうまい人下手な人っていますよね。結構おごってるはずなのに印象に残らないケチなイメージ先行型の人。
こんなとこでも得する人間と損してる人間がいるんだなと改めて感じます。
「賭け事は難しい」
名台詞ですね。まさしくその通り。
漠然とお金を浪費してる間は楽しいだけでいいのですがあるときそのことに気づいてしまったらさあ大変。進む勇気か退く勇気か
どちらも相当厳しい選択です。
表現として不適切なのですが勝ち目の無い戦争に参加している特攻隊みたいな感じといったらいいのでしょうか?
朝パチンコ屋や競馬場に集まってくる人々をみるとまさにカモネギとしかいいようがないですものね。夢見る人が集まってくるんじゃなくて
福沢諭吉が巨大な掃除機に吸い込まれていくような感じでしょうか?
結局ギャンブルやってる人で勝って終わる人なんていないんじゃないでしょうか?
だから勝ち負けではなく長く楽しめればいいんですよ。
「特に競馬は難しい」
お互い頑張って成長していきましょうね^^
今私は「競馬は恐ろしい」って感じています。

投稿: sinsin | 2007年12月 5日 (水) 00時18分

突然のコメント失礼いたします。

『日本最大級のASPデータセンター』:インフォブログランキングを新規オープンいたしました。

詳しくは、http://www.info-blogrank.com/first.html

ブロガー様のアフィリエイトを徹底応援させていただくために頑張ります。

ブロガー様専用の完全無料・自動更新ページのご利用キャンペーンを開催いたしております。(リンク切れ一切なしのロボット管理)

ブロガー様のブログの更新がお休みの時も、自動で更新してくれています。
完全無料ですので、是非ご利用ください。

何卒、よろしく、お願いを申し上げます。

失礼いたしました。

投稿: 稼げる!ブログランキング | 2007年12月 7日 (金) 01時21分


ここのGⅠレース11番勝負、また当てましたね
無料予想で毎週これだけ凄いのには驚きです
 
http://blog.livedoor.jp/jrakatte/
 

投稿: 有馬記念 | 2007年12月 7日 (金) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日3場メインジャック 当たり馬券掲載だよ | トップページ | 今日は勝負 まずは小銭稼ぎレース »