« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

今週は赤木騎手狙い

今愛車を修理に出してるんです。購入からちょうど1年。なんだか切ないです。うちの嫁が車体後方をぶつけてくれたんですが、何のためにバックモニターつけたんだよーーーー。って怒りがこみ上げてきます。ありえねー。バックモニターはものすごく便利でぜひ皆さんにもお勧めです。けど頼りすぎて、モニターのついてない車でバックで駐車するとき昔より下手になったと感じる今日この頃です。まあ昨日も書いたのですが嫁に貸しができたと考えれば何とか納得できるのですが、意外に金かかるんですね。ディーラーじゃなくて専門のところにもっていったほうが確実に安い気がしてきた。車検なんかもそうなんですがお金の理屈がよくわからないのでディーラーにまかせっきりでいわれたままです。なんか勉強する感じがしないんだよね。この辺の領域って。生命保険とかも。ファイナンシャルプランナーにでも相談しに行って意識改革が必要かも。日常生活以外の出費って意外と私みたいにされるがままって感じの方多いのでは。何とかしなきゃね。今はミニバンにのっています。一昔前には自分がミニバンなんて考えもしなかった。今一番乗りたい車はフーガかな?全然お金ないけどね。学生の頃エアロや、オーディオ、ホイールに使ったお金がもったいない。最近はもっぱら外観よりも内装と乗り心地。確かにオートスライドとか車高なんかも過去の車達と違い便利で使い勝手がいいと感じます。ただ私も含めミニバン多すぎる。なんとかならないのかね。あと運転レベル(うまい、下手じゃなくてマナーとか注意とか)の低下、崩壊を感じます。今日、代車に乗らずたまにはと思い母のミラに乗ってみたら、なんだかいつもと様子が違います。意識しすぎかな?大きな車=優先みたいな感じでアホヅラしたマナー知らずのドライバーが増えすぎている。キレやすい子供とか若者のモラルの崩壊などよくニュースでみるが、車を運転していると、年齢問わず恥ずかしい大人を多く見かける。CMやTV番組などで気持ちいい運転マナーなどをもう一度みんなで認識し改善していけたらと思う。なかなか共通のマナーやルールを浸透させるのは難しいが、、、。そういえば最近ウインズや競馬場に足を運んでないが、今はどんな人たちが多いんだろう?やっぱ高年齢のかたが多いのかな?若い人の現場競馬ファンってふえてるのかな?おっとっと。話が脱線しすぎましたね。たまにはいいかなこんなのも。あっという間の一年間、赤木騎手初心に戻ってがんばってください。今週重点的に注目して馬券購入させていただく予定です。(全体的に競馬ブックのコラム風にしてみた?)投資金、別途で1万円くらい用意しておきますよ。赤木金として。(笑い、無謀か?遊びすぎか?) 応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

ルーキー黛弘人騎手

松永騎手お疲れ様でした。昨年の天皇賞秋でのノースヒルズの勝負服と1枠の白い帽子、天皇陛下に礼をする様は競馬のそれを通り過ぎ素晴らしく美しかったです。最終レースで1400勝を達成するあたりものすごくかっこよすぎます。馬券的にはファビラスラフィンの秋華賞が一番お世話になったかな?メジロブライトでクラシック取れなかったのが悔やまれるけどね。しかしブルーショットガンには驚かされました。雨が駄目とかそういう次元じゃない3コーナーに向かっていく時のいきっぷり。今年から1400になったのもこの馬のためか?と思うほどの別馬のいきっぷりの良さでした。テレビカメラが3コーナー手前でブルーを映したとき、間違いなく今日はこの馬だって感じがしましたもん。しかし柴田善臣騎手のオレハマッテルゼの騎乗をどうにも後味悪く感じたのは私だけでしょうか?まさに名前の通りまるでブルーショットガンが勝つのを待っているかのような4コーナーからの追い方と進路取り。神聖な競馬にまさかそんなことあるわけないのだが、ちょっとだけひっかかりを感じました。なにはともあれお疲れ様松永騎手。調教師になってもあたりの柔らかさで名牝を育ててください。チームノースヒルズかな?

さあ今週は弥生賞です。またまたアドマイヤムーンが出走予定ですね。サクラメガワンダーも出走の様です。アドマイヤ&武コンビは一瞬の脚は前走で把握したはず。今週の弥生では武豊弥生スペシャルの向こう正面まくりで脚を量るのがみえみえです。過去に何度も、、、。ランニングゲイルが一番はまったなー。サクラ&安勝コンビも暮れの阪神ではある程度マークをつけて我慢の直線勝負という感じだったんで今回はどれくらい脚を使えるか量りにくるでしょう。昔のウイニングチケットとナリタタイシンみたいな感じのレースになるんじゃなかろうか。こんな時は溜めに溜める差し追い込み馬に期待したいところだが、今開催の中山の芝は雨のせいもあるだろうが、いつもより重い洋芝風という感じがしたのでパワータイプの馬に注目したい。が今回のメンバーの中には見あたらない。私は皐月賞でアドマイヤムーンを買う予定ですとずっと公表しています。私的には派手にサクラに勝ってもらい、スーパーホーネットあたりに鬼脚で差し込んでもらいたい。アドマイヤ3着だと嬉しいんですが。天才武豊だしなーーー。日曜の中山9Rのエイシンの騎乗なんか最高でした。メインのエアメサイヤが絶好のスタートから行きかけて先行ポジションにつけたところなんかもう最高でしたね。それは分かっているのですが、、、。

あと今週競馬ブック購入して新人騎手の顔写真見たけど、黛弘人騎手。(まゆずみひろと)彼は名前に華がありますね。顔つきも非常に端麗で人気騎手に育っていくような気がします。しばらく応援して注目してみよう。福永騎手が中京でデビューしてから早いなーーー。(いつだったか、レース後の検量で失格になった時私中京にいて彼の馬券持ってて泣いたなー)武幸四郎騎手のオースミタイクーンなんかも懐かしいなー。まあ頑張れ黛騎手って感じで。 川田、津村両騎手も私最近注目してるんで頑張ってください。あと赤木騎手も大暴れしてほしいです。応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地元じゃ負け知らず

こんばんは。今週の結果報告です。
中山
5R④アラマサスナイパー8着直線で大不利次走良馬場なら
6R②エルブランコ出走取り消し
7R④トウキュウキング3着休み明けでこの内容なら合格点複勝360円
8R③ゴールドカフェ6着去勢明け次走馬体プラスで
9R⑭オリオンオンサイト2着複勝510円武騎手の中山必殺の向こう正面まくりにも慌てず川田騎手に好印象とこの馬のオークス路線も視界よし。
10R⑩グレートパルサー5着相も変わらず速い脚がないので4角で馬群をさばけない次走も策がないようなら?
11R⑥バランスオブゲーム1着田中勝騎手とこの馬はこういうパターンの時勝利するというのがみえみえ。やっぱ田中勝騎手にはG2が似合う。単勝1540円複勝300円
12R②デジデーリオ6着騎手が馬を全く制御できず、掛かったまま1コーナー最後方から4角2番手次走騎手変更か中京あたりなら、、、
阪神
1R⑨ウインウラカワ9着少し人気先行も次走騎手変更でもたれ癖解消なら
2R⑤シゲルハンドウダカ2着同じシゲルの人気薄に及ばず。次走ハナを切れば複勝200円
3R①レッドスポーツカー3着現状これが精一杯1200ならもっとおもしろいかも複勝360円6R⑫プレザントウインド1着前走も期待の本命も落馬今回は想像以上の切れ雨も救い単勝1550円複勝450円
7R⑭アルシャトル3着外枠、雨と不利重なるも久々のいきっぷり。次走楽しみ複勝520円8R⑥シンシンマーキー5着馬群に揉まれるも最後脚は見せる次走なかなかよい条件の牝専がないが複勝圏内確定級
9R②ナイキアースワーク6着現状はダートのほうがいいのか?いずれは走ってくる
10R⑭ビービーバーニング10着パドックを見れば冬の間静観であろう
11R⑥グランリーオ14着柴山騎手のリズムの悪さ(特に芝のレース)と流れが向かなかっただけもあまりに負けすぎ

単複all100円ずつで購入した場合の収益 BET3200 PAY5790 回収率180.9%
このシリーズ(ノルかソルか)もはやくも第9弾だがプラス収支爆走中。

今週妻がぶつけた車の修理の為にお金下ろす予定です。あのやろーーーー。ずうずうしいにもほどがある。まあこれで貸しができて、私的にはまんざらでもないかも(うしししし)。。しかし何故保険に入っているにも関わらず私は保険を使いたがらないんでしょうか?両親の教えのせいか、変な知識のせいか、名古屋人でセコイからだろうか?使ったほうがよかったかなーーー。もう遅いけどね また稼がなくては、、、、。今週から中京、がんばるぞーー。
応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

ノルかソルか9

雨、開幕週、なかなか買いにくい材料がそろい難解なレースが多いです。多めのレースで軽めの勝負に徹し、楽しんでいきましょう。勝負は先にとっておきましょう。

中山
5R ④アラマサスナイパー
6R ②エルブランコ
7R ④トウキュウキング
8R ③ゴールドカフェ
9R ⑭オリオンオンサイト
10R ⑩グレートパルサー
11R ⑥バランスオブゲーム
12R ②デジデーリオ

京都
1R ⑨ウインウラカワ
2R ⑤シゲルハンドウダカ
3R ①レッドスポーツカー
6R ⑫プレザントウインド
7R ⑭アルシャトル
8R ⑥シンシンマーキー
9R ②ナイキアースワーク
10R ⑭ビービーバーニング
11R ⑥グランリーオ

こんな感じです。本日もリアルタイムで競馬が楽しめません。悲しいさあ帰宅後の勝利を夢見てビデオをセットして行ってきまーす。今日負けるとPAT残高貯金のプラスが底を、、、、、、。気楽に気楽に。 応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

中京競馬場

お久しぶりでございます。今週はブログをつづり初めて以来最長のお休みをいただきました。色々たて込む事もあって大変だったんですが、何とか無事週末を迎えられそうです。まあ明日は家族サービスデイということで競馬が見れません。日曜日はゆっくりできそうなんで楽しみです。

ここで素晴らしい報告を一つ。なんと今年も3/26日の高松宮記念を現地に観戦に行くことがほぼ決定。(相棒と私の都合がこのままなら)これで3年連続になりそうです。うーーーん楽しみ楽しみ。一昨年はデュランダルの末脚にシビレ(惜しくも2着)、昨年は武豊&アドマイヤマックスのコンビに誰よりも熱い熱い声援を送りました。今年は誰に声援を送るんだ?今週は大事な一戦をにらむ阪急杯があります。目が離せません。そういえば当日、今年は武騎手が見れないのが寂しいですがドバイで頑張ってもらいましょう。
しかしあの混雑はすごいよ。私は千葉に住んでたことがあるんで中山競馬場には行ったことがあるんですが、あそこも道路がメチャメチャ混むんですが、中京も負けず劣らずスゴイんです。(宮記念の日だけね。)

昔高校生の頃にウイニングチケットが生で観たくて、高松宮杯の頃、初めて中京にいったんですが、その時に比べたら最近の中京の混雑なんてたいしたことない気がします。みんなPATで買うんで現地に行く人少なくなってるんですよね。ウイニングチケットのときは凄かったですよ。

ナイスネイチャ 松永昌  スターバレリーナ 河内洋   マーベラスクラウン 武豊     アイルトンシンボリ 岡部幸 ウイニングチケット 柴田善 エルカーサリバー 上村洋
インターマイウェイ 熊沢重 ルーブルアクト 清山宏 アラシ 土肥幸 アンバーライオン 田所秀
キターーーーーーーーーーーーーーーーーー。なつかしいなつかしすぎるよ。すごいよすごすぎるよこのメンバー。やっぱチケットの黒光りする馬体は他を威圧していた。初めて見たダービー馬でした。だからいつまでたっても高松宮記念じゃなくて宮杯、宮杯って言っちゃうんですよね。おっとチケット君の話をすると長くなるのでまたの機会に。今年も楽しみにしています。どんなレースが見られるのか。12R。すべてのレース目と心に焼き付けてきます。その日は初めて写真でもアップしてみよっかなーーー。たのしみだーー。
今週から毎日1000円ずつ貯金しよっと。当日の軍資金のために。あとヤツにばれないように偽装工作しなきゃなーーー(笑い)多分ばれるからご機嫌とっておくか。指定席取るのにかなり朝早いのだけがネック。今年は禁煙席だぞーー。(去年はバカバカ吸ってたけどね)ガラス張りの所でもOKだな。よしよし ノルかソルか9はこの後すぐ。 応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

ああ幸せのアオイトリ

負け負け団隊長のsinsinです。先週は久々に超のつく大負けでした。ノルかソルかはマズマズで、ピックアップした穴馬達もそこそこ高配をもたらしてくれました。特にシンデレラボーイはご馳走様でした。
が、、しかししかしです。フェブラリーS。そうです。一週間引っ張りに引っ張って大勝負したブルーコンコルド。宣言どおり武豊騎手&カネヒキリは100円もBETしませんでした。男の意地だね。ドバイまで勝利はとっておいてほしかったんです。(勝手な思い込みです)私の本命ブルーコンコルドはまさかまさかの4着でした。⑪の単複を、泣く子も黙るくらい購入したのに、、、、、。(今日ニュースで見た、確か横領かな?で捕まって競馬で4000万とか1億何千万とかに比べれば鼻くそみたいにかわいい額ですが。)幸騎手は勝ちに行ったのであの騎乗はしょうがないです。武豊騎手に脱帽。それだけです。
武豊&カネヒキリコンビは馬7人3じゃなくて馬10人6って感じですね。(意味ワカンネー。)そりゃコンコルドも勝てないわけだ。おまけに息子に競馬ブックビリビリに破られ、新聞もグチャグチャにされるし   ギャーーー 妻曰くJRAが無くなれば家庭円満いうことなしだそうです。くそーーー。あやつらは私の最後の楽しみ競馬までも奪い取ろうとたくらんでいるに違いない。 私は負けない負けないぞ。家族サービスと競馬の両立。やってやろうじゃないの。 PATが無かったら無理だけどね。。。我慢できずに毎週ウインズに行っちゃうかも。

ブルーコンコルドに迷いなくちゃんとBET出来たこと。結果うんぬんでなく今回は自分にまっすぐな馬券が買えたことを久々にすがすがしく思う。年明け京都開催を終えて残高がプラスをキープできている。まずは第一関門突破。年間収支プラス目指し今週からまた地道にB-bet,C-betを活用していこう。楽しく楽しくロマンチック ちょっぴりプラス。こんな感じに路線変更。やっぱ大金勝負は胃に悪い。競馬心理学的には一歩進んだ気がする。やっぱ競馬は楽しくだね。

ブルーコンコルドの馬券を見つめていると(実際にはパソコンの中だけど)今の私のすべてが照らされている気がした。勝手な思い込みとか勇気とはいえない暴走的な踏み出しとか、この馬券に行き着くまでのいろんな感情や考えが詰まってる。こんなこと考えてる私はそろそろ競馬の(特に馬券という意味で)卒業間近なんだろうか?みなさんもう少しお付き合いを、、、、、、、、、、。
応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

今からウインズ行くか?

いやはや興奮して眠れません。明日のこと考えたら。フェブラリーS、本当に楽しみです。明日は朝一番に起きてウインズに行って本物の馬券でも久々に買いに行っちゃいますか?
私、なんでこんなに興奮してるんでしょう。子供のころの遠足に行く前、今だとゴルフにでも行く前の日みたい。ブルーコンコルド頑張れ。君を応援することに何の迷いもないぞ。

うーーーーーん。このまま眠って朝、馬券を購入する時にフッと不安にかられたり迷いが生じるのが今までの私なんです。今すぐBETしたい。今は冷静と情熱の間って感じです。それとPAT競馬なので生活に支障がないので安心してください。さっきから書いてる内容が競馬ジャンキーっぽいのでご心配かけて申し訳ありません。この競馬心理学で何度も経験している理不尽な自分に日曜の夜出会いたくない。それだけ。

夢の中で何度も叫ぼう コンコルドと。 
応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

シアワセノアオイトリ

ついにやってきました。フェブラリーS この日をどれだけ首を長くして待っていたことでしょう。明日は無駄なレースには投票せず(先程ノルかソルか8で記述した注目馬の出走レースはちゃんと参加します。)、ここ一本にガツンといきたい。カネヒキリがユニコーンSに勝って以来、過剰人気でしょこの馬は、と思いながら彼の出走するレースはあまり参加してきませんでした。 JCDではシーキングの単複と馬連カネヒキリ以外の有力馬への流しを握り締め、複勝が結構ついたので馬券としては勝つには勝ったのですがものすごく悔しかった。彼を捻じ伏せることが可能なあの馬と対戦するであろうフェブラリーこそ、とその日から心決めていた。単刀直入にいいます。

ズバリ本命ブルーコンコルド

彼とのフェブラリーS制覇の夢は2年前からの約束で長い道を一歩一歩あゆみ、実績を積み上げてきました。正直彼の過去の馬体重の増減の遍歴には色々悩まされました。 2年前は前哨戦の根岸Sで直線追えず、本番も大外に振ったまでは良かったがロスが響き、ラスト150で脚が止まる。この時のラスト400~150までの脚はまさに音速でした。父フサイチコンコルドの才能と母エビスファミリーの直向さ、母父ブライアンズタイムからくる重厚感。まさに今、完成期を迎え、大舞台で存分に発揮するには、コース、レースの格、メンバーとすべて文句なしにお膳立てされました。中間の調教でほんの少し軽さが加われば(イレコミは少し不安)直線は感動確約です。
幸とブルーコンコルド 幸せの青いトリ  シアワセノアオイトリ  幸とブルーコンコルドが大外を音速の末脚で突き抜ける。人気馬達を捻じ伏せる。空気を裂く翼を広げ高らかに  皆の心に刻まれる   彼がこのとき最高に輝き誰よりも早く高らかに舞ったことを  忘れない一瞬になる ブルーコンコルドの最高の舞を さあ共に行こう 栄光の先には何が見える
応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノルかソルか8

こんばんは 皆さん今日はどうでしたか?私は午前中プラスでしたが、午後からちょっと遊びを超え、少しやけどしてしまいましたが、ちゃんとフェブラリーSの資金はタップリとってあります。まずはちょっと気になるレースをピックアップ。少ない額で遊んでういた額をすべてフェブラリーにつぎ込みましょう。
東京9R 馬連②-⑫  馬単⑫→② ②フラムドパシオンは単勝1点台のド本命。しかしレースぶりはまだまだお子様。武騎手が手探りでの騎乗ならば大人びたレースをする関西の秘密兵器⑫マンオブパーサーで勝負

東京10R 馬連⑫-②、④、⑤   ⑫の単複強め関東で上村騎手騎乗ではそんなに人気にならない。しかし前走は出遅れて競馬をしてないので疲れはない。混戦の中から抜け出してくるのはズバリこの馬 結構楽しみ

東京12R ④ビッグスマッシュの単複を少々。内々をスムーズに追走できれば見せ場くらいあるかも。中間の乗り込みが熱心なので注目。

京都4R ④ブレーブティックの単複少々  浜野谷、武藤コンビがわざわざ?西下。何か匂うね。怪しいね。

京都7R ③パワーランの単複を少々  京都1800での追い込み馬なので色々注文がつき展開利が必要なので、次走の阪神が狙い目かもしれないが、高井騎手への乗り替わりで人気落ちなら旨味たっぷり

京都8R ⑫ブルーベレッタ ⑭メルボルンシチーの西下2頭。共に中山1200、今の東京よりも京都のほうが勝負になると読んでの遠征か。したがって⑫-⑭の馬連、ワイドと単複を少々。

京都11R  ⑤シンデレラボーイの単複 馬連⑤-①、③、⑥へ川島騎手への乗り替わり。久々にというか、ようやくというか、常識に掛かるレースができるようになってきた。人気薄なら、遊んでみたい。あくまで遊びの範疇にしておきましょう

フェブラリーSはこの後すぐ。ついにこの日が、、、、、。という心境です。 応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男を魅せるか四位洋文

本日は小牧太騎手の200勝と四位騎手の1000勝にリーチがかかっております。 小牧騎手のほうが先に花束を受け取る可能性が高いかな? おーーーーーい。四位騎手よ。先週から勝てませんけど。2着ばかりです。 京都ではお手馬だった①シックスセンス③シルクフェイマスが京都記念に出走です。 情けなくて京都にいれないよ。見てられないよ。ちょっとまったーー。 男になるために府中にいったんでしょ。男になってこい。四位洋文は華やかな舞台が似合います。 クイーンカップ ④ワイキューブ  内々すくって伸びろタキオンの娘 そこにはドラマがある。男の意地がある。 燃えろ四位。 四着じゃなくて④が1着。俺も男に賭けた。炎炎ボーーーーーー。 ちなみに第41回でしい。ゴロも応援してるぞ。 応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノルかソルか7番外篇

いやはや本日も調子がいいようです。
京都2Rの武幸四郎騎手がやってくれましたね。単勝が1300円もつくとは、、、(ニッコリ)。お兄さんさまさまですね。
浮いたお金で今さっき、4Rも③-⑩一本でワイドと単複ダブルで頂きました。幸四郎騎手は午前中の京都が得意なんですねー。ちょっと気になる馬がいましたので皆様におすそ分けを。。。明日はもっと楽しみだーーーー。昨日ノルかソルか7も目を通していただくとわずかながらお力になれるかも。

東京10R ⑪ナリタキセキボーイ 藤岡騎手に乗り替わってどうかだが先入観なく中段前につけれれば好走も可あくまで馬体が絞れているのが大前提。昨日の注目馬⑬ストラスアイラとのオッズはななななんと馬連で485倍。うーん。どうなんでしょうこのオッズ。これなら⑨トーホウセキトも足して三連複 ⑨-⑪-⑬2063倍。これなら100円で充分楽しめるね。ロトより少し当たる可能性ありかもよ。

クイーンCも京都記念も見のレースだね。クイーンは⑧ハネダテンシ京都記念は⑦ブルートルネードあたりをチョチョイとつまんでおく予定です。(見といってきながらやるんかい↓)また今夜会いましょう。フェブラリーS楽しみですね。 応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

ノルかソルか7

こんばんは絶好調のノルかソルかシリーズでございます。隠れファンも多いんじゃないでしょうか。明日土曜日は正直勝負レースがありません。こんなことは初めてですが、どうもピンとこないのです。明日は大きな勝負はやめて、A-bet、B-betあたりで軽く遊んで済ませることをお勧めします。あくまで勝負は日曜のフェブラリーSです。残金を温存しておきましょう。我慢できない、そんなあなたのために、少しですが私の注目馬を紹介しておきます。

東京 1~8R パス

9R ⑤ダイワセレクション 中山でのここ二走は出遅れ、折り合い難とレースになっていない。着順ほど負けていないのがこの馬の能力の高い所。粒ぞろいのこのメンバーに入れば人気薄は必死。内枠でバルジュー騎手とうまく折り合えれば、弾ける可能性もある。

10R ⑬ストラスアイラ 前走ダート1200で惨敗もレースをしていないのでダメージはない。ビッシリ追ってきた叩き二走目でこの馬にダート適正があるのなら少しは脚がみせれるかも。もしかしたら高配は夏の降級福島、新潟あたりになるかもしれない。

京都 1R ⑨リバティアイランド 前走大井1200を2着。穂刈騎手の追い出しも?という内容。安勝騎乗で手が合えば、、。

2R ⑪メイショウシャフト 前走時も本命に押し勝ちに行った分二着に敗れた本馬。不安点は京都の1800で武幸騎手がまくるのか、直線まで我慢か。能力は文句なしも前走よりは安定度、うまみともにダウンか?。

7R ⑧ウイングスオブヒロ ⑫イブキゴルデルゼ ⑧は伊藤雄調教師、武豊騎手のゴールデンコンビ。ここまでメンバーが落ちれば軸はゆるぎないか。ただ気になる点は使い込んでいるうえに今回の強めの追い切り。吉と出るか凶とでるか。 ⑫は休み明けながらも息さえもてば充分勝負圏内。騎手乗り代わりもプラス。スタートを決めて流れに乗れれば能力は互角。条件も最高。 不安は休み明けのみ。

8R ④ランドフラッグ 超大穴だが条件は最適。高橋亮騎手の大胆な騎乗に応援馬券 京都2000は大荒れの可能性もある。

9R ⑨コスモアブソルート 前走昇級戦人気薄も3着。がっちりいただきました。4角では勝つのではと思わせるほど引っ張りきりの手応え。追える岩田騎手ならさらに前進も。

12R ⑥ウインサウザー ずっと追っている私のお手馬。今回はまさにキターーーーーーーってな感じ。内枠で先行が可能なメンバー、ラチ沿いも走れそう。ここで走れないようならもう駄目だねってくらい期待。大金勝負は使い込んできた体調に不安があるのでシッカリ見極めたい。こんな感じです。少しでも皆様と喜びを分かちあえれば。 とにかく何度もいいますがフェブラリーSまで残金をたくさんとっておきましょう。かなり自信ありありなんで。。。  意外と土曜のほうが調子良かったりするかも。。。。応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

武豊の憂鬱4

今日は一日中雨でした。雨はいいですね。雪はもっとウキウキしますが、実際降ると大変なんで、、、。クリスマスイヴに少し降るくらいがうれしいな。雨の日は車で流す音楽もちょっと変えてみたりして。音楽は学生の頃から、あんまり変わってないなぁ。ラジオは聞くけど、車の中で流す音楽はあの頃のまま。あーー。年とったなー。雨の日に流すグルーヴィな音楽探してレコード屋でもいってみようか?お勧めなの何かありませんか?ってここでする質問じゃないか。はい 気を取り直していってみましょう豊さん独占インタビュー 
a 私 b 偽豊
a こんばんは
b こんばんは
a 調教に跨った感じいかがでしたか?
b そうですね。芝で追いきったんですけどハットとデルタとの豪華G1ホース3頭の併せ馬。自身の日記にも書いたけど、詳しくはそちらを。
a 本音は?
b うーん。先生もここは勝負駆けじゃないよっていう遠まわしのメッセージのつもりなんだろう。
a そうだね。ここはあくまでステップ。海外志向の角居調教師のドバイに懸ける本気度を感じました。すばらしい。
b 僕もこの調整に最初は、、、?だったのですが今はドバイのためという考え方で一致しているつもりです。
a ドバイでの走り本当に楽しみにしています。
b はい 応援お願いします。 じゃあ僕はこれで、、。
a ちょっと待ってくださいよ。頼みたいことが、、、、お願いしてもいいですか?
b なんです?
a 1 レコード決着を演出。2 ブルーコンコルドの進路を邪魔しない。 3ドバイでの好走
b 3はわかりませんが 1,2はお約束しましょう。ところであなたいくら儲けるつもりですか?
a 分け前は5対5のつもりです。うしししし、、、、、。
b そんなに悪いですよ。それに、もしもですが僕とカネヒキリがもし勝ってしまったら?どうしよう。
a その時は私は当日テレビ観戦の予定なので、私だけにすまないって気持ちをこめながらクールなガッツポーズ、かつ私だけにアイコンタクトを。
b OKOK 。一応クールなガッツポーズを考えておかないと
a コラコラ。それよりうまい言い訳考えておきなよ。3~4着予定なんだから。
b そうですね。
a それと今週の騎乗予定馬で楽しみなのは?
b 土曜の7レース、伊藤先生のところのウイングスオブヒロなんかどうでしょう。連軸にお勧めしておきましょう。
a おおこれは力強い。私も軸にと考えていたところです。相手には、、、。意地悪されるからやめておきましょう。
b 健闘をおいのりします(笑い)。
a それではまたレース後日。
b はい。おいしいお酒楽しみにしてます。
a それでは 次回独占インタビューはクラシックあたりを予定しておりす。

もちろんすべてフィクションですから   残念  願いはかなうか?


応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

武豊の憂鬱3

こんばんは。今週中はこれをひっぱりますよ。やってて意外と楽しいんですよねこれ。ホントにフェブラリーSも当たったら嬉しいんですけどね。
    私 a  偽豊 b
a こんばんは
b こんばんは
a 早いもので水曜日ですね
b そうですね 今週は嫌だなー 帰りの新幹線で他の乗客に顔見られないようにしなきゃ a そんな弱気でどうするんですか?なんなら応援しちゃいましょうか?
b それは頼もしい。予想、絶好調だそうですね。でもご迷惑かけてしまうことになると思うんで、今回は、、、。
a そうですか。ではドバイで応援させてもらいますね。
b ぜひ 
a ところで本日のお題なんですが、豊さんならどんな馬券買いますか?またはどの馬が強敵ですか?
b ここだけの話にしておいてくださいよ。風説の流布じゃないですけどホリエモンみたく留置所に入りたくないですもん。
a それはもちろん 報酬のほうも秘密口座に振り込んでおきますから安心してください。
b ちょっちょっとー。声が大きいですよ。誰かに知れたらマジでやばいよ。
a はいはい 豊さんが悪いんですよ。アドマイヤムーン皐月賞で大口投資しようと予定してたのに前走あんなに鮮やかに勝ってしまって。素人が見ても強いのわかっちゃったよ。これで本番人気必死だね。
b すみません 何もしてないんですけどね。勝春君がもう少し楽しませてくれると思ってたけどね。まあ近藤オーナーわがままでしょ。あれぐらい魅せないと納得しないんですよ。
a 話が脱線しかかってる。フェブラリーフェブラリー。
b そうですね。3連単の3着付けで僕の馬も少しおさえておいてください。今はそれくらいしかいえないかな
a ホントは1、2着の見当もついてるんでしょ。ズバリ差し馬ですよね。
b うーん。じゃあ僕も差そうか?
a 豊さんが前で競馬するのが前提ですから最低4角先頭に並ぶくらいしてもらはないと困りますよ。
b はい ちゃんと前で競馬できるかなー?なんか緊張してきた。
a 何言ってるんですか
b すみません お詫びといったらなんですが、推奨馬券を 内緒ですよ
a いつもすいません
b ブルーコンコルド→トウショウギア→カネヒキリ これでどうでしょう。
a うーん。3着大丈夫ですか?
b 1,2着馬の馬単か単複のほうがいいかもね。
a ありがとうございます。
b …………(しばし無言) その言葉レースが終わってからいただきます。微妙な心境ですけど、、、。
a 明日は追い切りと体調、ついでに土日の注目馬についてもお聞かせください
b ふー。ほんと今回限りにしてくださいね こんなのマジやばいですよ
a セイセイセイ。それではまた
今日も私の本命はブルーコンコルドです。 が、ブックの馬体写真ではアジュディミツオーがやけによく見えた

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬ブックも勉強になる

うーん。最近パソコンの前に座ると競馬のことばかり書き込んでしまう。このブログではもう少し違ったことも書いて息抜きしなきゃね。
といっても特に書くことないや。今週の競馬ブックのコラム(やっぱ競馬かよ)に最近のテレビでよく耳にする気になる言葉ってのがあって、
「今から~~に潜入てみようと思います。」「~~食べてみたいと思います。」など~~してみたいと思います、という言葉の濫用について言及していた。確かに~~してみたいと思います、という言葉は自分の意思確認であり、何も視聴者に確認ついでに伝えなくてもよい。~~にはいります。~~をいただきます。のほうが正しい。ホリエモンのニュースも大分落ち着いてきたが彼の過去の発言など聞いていると、別に彼に限ったわけではなく実際に私も使っているのだが、美しくない言葉が多い。~~じゃないですか。~~と思いません?~~でしょ。など
こうして自分もキーボードを何も考えずに打ち込んでいるので後で読み返したりすると美しくない日本語を羅列していることに気づく。
なかなかなおらないんですよね。家族で話し方を意識して遊び感覚で取り組むと意外と楽しいんだけど、誰かがすぐギブアップしちゃいます。うーーーん。禁煙が出来たから次は言葉だな。
ものの例えで最近競馬を使うことが多い事を家族に指摘されチョッとショック。
白を見たら1、ピンクを見たら8と無意識に連想しちゃってるんですよね。○○でいくら使うなら馬2~3頭買ったほうがいいとか。頭の中を一度整理しなくては、、、。はぁ

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

武豊の憂鬱2

こんばんは。昨日より大反響のこのコーナー偽豊騎手の独占インタビューです。 それでは昨日の続きです。    私 a 偽豊 b
a こんばんは
b こんばんは ああまいりましたよ
a どうされました?
b どうもこうもないですよ。おかげで眠れませんよ。
a それはそれは、、。こちらも豊さんの心情をくみとって質問したつもりですが?
b うーーん。わかりました。ほんと、ヤバイとこはカットしてくださいよ。
a はいはい。それはさておき昨日聞きそびれたドバイとカネヒキリについて聞かしていただけますか?
b ああ、ドバイね。ほんとはディープで行きたかったね。まあディープは春は国内に専念。秋に楽しみはとっておきましょう。
a いやいや、カネヒキリについて聞かせてください。
b もういいよ。カネヒキリは。ってまずいよね。今のナシで
a なんかやけくそになってません?
b 冗談ですよ。ドバイは楽しみにしてるんですよ。
a ドバイはってことはやはりフェブラリーは叩き台にすぎないと?そう捉えてかまわないのですか?
b まだ最終追い切りにも跨っていませんから、何ともいえませんが、なんといってもG1馬です。格好はつけてくれるんじゃないかな?ってかわしておきましょうか(笑い)。
a そうですね。豊さんの一言で売り上げにまで影響を与えてしまいますからおおやけの場ではそういったコメントがベターだと思いますよ。
b そうですね。注意しておきます。
a スタート地点が芝コースの府中のダート1600はこの馬にとってあまり好ましくないのでしょうか?
b それは正直心配してないです。今回は今までとは全く異なる競馬をさせるつもりですから
a ドバイを見据えてということでよろしいんですね?ならばハイラップでの逃げ先行ですか?
b そうなると思います。
a スタートは大丈夫ですか?
b 本気で僕にそんな質問してるんですか?帰りますよ
a 失礼いたしました
b 冗談ですよ メイショウボーラーが去年と似たようなラップを刻んでくれれば2,3番手につけて4角先頭。そんな感じになるんじゃないの。
a となるとわざと馬にタメを作らせずあえてキツイレースにするということですか?
b ドバイで勝負したいというオーナーサイドの強い意向なんで。
a トゥザビクトリーのイメージですね。
b そうそう おそらくあの形でないと勝負にならないですよ。あのレースは。
a 今回のテーマ、敵は我にありと
b まさにその通りです。
a 今開催のダート戦で、結構ズブズブの差し決着が多くみられますが。
b うーん、、。3,4着でもレコード決着の演出で格好がついたことになりませんかね。
a OKだと思いますよ。競馬は次勝てばいいんだから。大金スッたとしても普通じゃ考えられないくらい紳士なファンばかりですからね。競馬ファンは(爆笑)。。。。
b ほんと ありがたいですよ。競馬ファンは。僕がミスしても、僕を選んでお金を張った自分を悔やみますからね。
a あれあれ、また問題発言ですね。やばくないですか?
b カットでお願いします。
a 明日は歩く競馬四季報、豊騎手ならどんな馬券を買いますか?というテーマを予定しております。
b またまたやばいテーマですね。 イタタタッ。また胃が痛くなってきたよ。フライデーされないように病院いかなきゃ
火曜の時点でも私の本命はブルーコンコルドです。まだまだ変わりませんよ

おもいっきりフィクションです。また明日。   

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武豊の憂鬱その1

今週はフェブラリーSです。昨日、カネヒキリを購入対象にしないと宣言しました。1週間、カネヒキリが負けることを前提に話を進めていきたい。それに1週間で私の本命馬がどのように変わっていくかを記していく。
月曜日 6日前インタビュー   記者 私(a)  相手 フィクション豊(b)
a はじめましてこんにちは
b こちらこそはじめまして
a 日曜は、早くもG1の開幕ですね。もちろん府中で騎乗でよろしいんですよね?
b ええ。もちろんです。
a 同日のヒヤシンスSのフラムドパシオンも楽しみですね?
b はい。もしかしたらこっちのほうが強かったりして、、、。あっ失礼。
a今のは聞き捨てならないですね
b 聞き流してください。いろんな意味でまずいんで
a わかりました。
b ホンとお願いしますね。立派なG1ウイナーなんで、関係者のてまえ本音も最近は言えないんですよ。
a それは大変ですね。昨年は砂のディープなんていわれて勝ちまくってましたが、乗ってるほうは実際どうだったんですか?
b うーん。ものすごくストレートにきますね。そうですね、正直背中の感じなんか凄くいいし、ほんといい馬ですよ。ただ頭の片隅に父フジキセキというのがあってどうしてもスケール、底力という点でいつも不安が同居してるんですよ。
a 実際に騎乗されてる者にしかわからない感覚なんでしょうね
b そうですね。だから結果的に横綱相撲で勝ってるようにまわりにはみえるんだろうけどいつも挑戦者の心境ですよ。
a 内心ドキドキなんですか?
b ええ。かかって来いって感じは全くもってませんよ。例えば騎手をやってると絶対負けられないレースと絶対負けないレースってのがあるんですよ。それはトップジョッキーにしかわからないと思うんだけど。この馬に関してはいつもうまくいきすぎて正直参ってたんです。武蔵野Sの負けでちょっと気楽になったのは事実です。
a それは第三者の私にもわかりましたよ。
b さすがですね。ところでaさんの本命はどの馬なんですか?まさか僕の馬じゃないでしょうね。素人じゃあるまいし(笑い)
a そういわれると、あえてカネヒキリって言いたくなりますよ。
b 冗談はさておいて聞かしてくださいよ。マークしなきゃいけないんで(爆笑)
a 月曜日の時点ではブルーコンコルド中心で考えてますが。
b やっぱりなー。僕より内に入ったら閉じ込めてやる。
a こらこら、、。とりあえずお時間なので今日はここまで。また明日お願いします。明日はドバイについて聞かせていただきますね?
b はぁー。胃が痛くなってきた。胃薬買いにいかなきゃ。フライデーされないように。。。

おもいっきりフィクションです。また明日。   

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月12日 (日)

無駄BET53000円也。。。

おかげさまで大幅プラスで今週を乗り切りました。
主な的中は過去記事のノルかソルかシリーズをご参照ください。しかし遊びのレース、つまりA-bet(投資理論参照)にしておかなければならないレースで無駄なBETがかなり目立ってきました。土曜33000、日曜20000の計53000はまるでバブル期の社長の無駄使いなみのくだらないBETとして消費してしまっていた。BET指定外レースとして消したはずのレースに特に検討するわけでもなく53000という大量BET。呆れ返って情けなくなってきます。結果の陰に隠れてしまいがちですが競馬がうまくなっても馬券が全くうまくなりません。監査システムで大反省会になること間違いなしです。CLUB-A-PATのおかげでしっかり反省ができることがありがたいです。こんなBET方法を繰り返していてはいつか必ず残金が底をつくでしょう。このブログを開設した最初の自己紹介のなかで発作の話をした記憶があります。発作とはまさにこのことです。今回は自らこの文を書くことで処方箋とし、来週以降にいかしていきたいと思います。

皆さんはちゃんとダイヤモンドSのメジロから素敵な馬連タインのプレゼント(本命推奨のマッキーマックスへ)いただきましたか?お返し考えておかないとなー。追伸、今年の清水成駿氏は非常に神がかり的ですね。東スポ読者にはよくわかると思いますが。私も大抵は東スポを愛用しております。こっちでは中スポですが、、。今週のコラム内でダイヤモンドSで三連単◎○▲のずばり的中。私にとって、トウカイトリックのあの競馬内容と直線の脚は予想外でした。私も有力視していましたがテンに遅く前にいきたい馬が大外枠に入った時点で消してしまいました。特に清水成駿氏に触発されたわけではないが、コラム内の藤田騎手に関する部分には今回私も考え方が一致したので強力な後押しになりました。あまり新聞内の調教師のコメントや助手のコメント、記者の一押し情報などを参考にしない私ですが、、、。

あっという間とはこのことで、もうフェブラリーS、G1ですね。早いですね。フェブラリーSはあまり少ないBET金額で楽しむつもりです。私はJCDでもシーキングの単複で勝負しておいしい思いをしたのですが、カネヒキリの勝利は余分でした。私はカネヒキリは強いとは思っていません。私の勝手な推測ですが武騎手も心底でまだカネヒキリに対しての疑いというかうまく行き過ぎてるって感じがあるんではないでしょうか。だから私はカネヒキリ絡みの馬券に対し一切BETしないことをここで誓っておきましょう。といいつつも私自身も心底で彼に一目おいてるんでしょうね。それで少額なんであろうと思います。(笑い)

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノルかソルか6

さあお待たせしました。東京です。その前に小倉リーディングですが中舘、藤岡両騎手がどうでる?ルメール騎手の逃げ切りが濃厚ですが。
東京
6R  ◎5 セヴンワンダーズ 父アグネスタキオン 姉に2歳女王アインブライド、一頓挫あったようですが春にはぜひ同じ舞台のNHKマイルCで、と期待を抱かさせる本馬。応援馬券です。
7R  ◎5○8△6 流し相手に9,10,11 5,8,6のどれかは差し込んでくるであろう。穴レースとして期待している明日一番わくわくするレースです。万馬券でるかな?
10R ◎12-1,2,3,7,10,11 最近全く競馬になっていない12が本命。前々走は北村騎手が馬群の中のままでアウト。前走はノメッテノメッテ脚を見せたのはラスト100だけ。見えないストレスや調子落ちがなければ突き抜ける。

11R ◎7○11▲4 △3△9 7番マッキーマックスはスタンド前で我慢できるかどうか。それだけ。ハイヤーは長距離は向いていると思う。ココのレース次第では天皇賞の伏兵から有力馬に一気に浮上。ただ長く脚を使うタイプではないので、直線一旦先頭、もたれて3着。といった可能性のほうが高いか?4番メジロは最内でジッとしていれば頭まであるかもしれない。久々長距離のメジロ、、ありはあり。3番は瞬発力勝負で少し分が悪いか?ペリエ騎手の不調も気になる。9番オペラは良くなるのはあったかくなってからだと思うが、叩き合いで中間坂路で鍛えた効果があれば底力で差し返してヒモ残りあり。
12R ◎12-1,10,15 ザップトウショウの末脚に少々の期待。やはり左回りは走りがスムース。脚質転換が型にはまってきた感。

本当に楽しむならダイヤモンドSの④メジロトンキニーズ。牝馬から一足早い特大馬連(バレン)タインチョコでもお願いしておきますか?義理でもかまいませんよ。。お返しは人参の差し入れで、、、。なんてね。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノルかソルか5(絶好調)

こんばんは。昨日は絶好調でございました。過去の記事に目を通していただければありがたいです。東京8Rのピンクガーターは単複、馬連、枠連すべてGETしたのですが、2着失格馬がそのままならば更なる大幅利益でした。そのぶん最終の武幸四郎ジョッキーが返してくれましたが。公開予想と名うった京都メインすばるSも本線的中。事前予想の◎と理論値◎の1,2フィニッシュでした。純君、ちゃんと信じてついてきましたか?参考になりましたか?さあ気を引き締めて本日もしっかりまいりましょう。明日は朝一でBETして夜ビデオでレース鑑賞です。なので実際のBET予定目を公開です。
小倉 2R ◎13-○6-△2 6が外枠なら本命予定も、、。13は二本柳騎手がおそらくじっと中団でとの指示。守れれば
8R ◎2-8,10,11,16 正直和田騎手の腕次第。少し頭が高い走りは気になるが内枠がどうでるか?
11R ◎7-1,5,6,11,13,15 7は前走競馬にならず。1200はベスト。前走不利の後遺症がなければ。
京都 2R ◎3-5,13 今回ハイラップでタフなレースになりそう。決め手勝負が苦手な3は早めマクリについていければ勝算の可能性も 5番武騎手の強気の騎乗が3にとってチャンスを生む可能性あり
9R 4-6 一点勝負もあまり自信なし。4番飯田騎手が直線たなぼた待ちの騎乗でチャンス。
10R ◎12○10△5  軸としての安定度では12番。一発狙いなら10番で勝負。10番の気合が乗ってくればなおよい
11R ◎4 前走はいろいろな意味で未勝利勝ちのときのじっとしてちょい差しの競馬の反動。あれが実力ではないのは明らか。かかり通しだったが直線は多少脚を使おうとしていた。差し優勢な馬場でも充分対応。少し騎手の乗り代わりが不安材料。東京は少々お待ちを。ちょっと一服。。。。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

ノルかソルか第④回

本日の公開予想はすばるS。有力馬の紹介                                      基礎能力 アベレージ 調教  騎手 流れ α指数 β指数 計 事前予想  指数結果

①メイショウサライ   39 5 8  6 3 9 2 72          ◎     △
⑦テイエムアクション  37  6  7  4  6  5  8 73        △     ▲
⑧シルバーゼット    37 7 7 5 8 9 6 79              △     ◎
⑩マイティスプリング  33 6 7 7 6 5 6 70                     △
⑪エイシンハンプトン  36 7 7 6 6 6 7 75                    ○
⑫タイギャラント     30 2 6 10 4 8 7 67             ▲
⑮トップオブワールド  33 3 6 7 4 9 6 68              ○
⑯ダイワバンデッド   30 5 6 4 6 7 5 63              △
結果が楽しみです。私は二通り購入しておきます。心の中の思い込みをフィルターにかけていくとまったく異なる結果になりますね。楽しみです。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉リーディングの行方

先週まで小倉競馬での収支は的中率30%、回収率55パーセントと、我がPAT残高にとってお荷物BET対象競馬場となっております。レース結果やゴール前の写真しか見ていないので思い込みで差しや逃げなどどうにも共通性のないバラバラなBETを繰り返してきた。開幕初日の2Rで1番人気サンキンレターでしんがり負けになって以来中舘騎手を購入対象から意識的にはずしてきました。どうも勝負の流れがきていない気がしたからです。しかし情けないことに、小倉大賞典ではトップガンジョーに大量BET。ラジオたんぱ賞時に中舘騎手には合わないタイプだなと思っていて、かつ大幅なプラス馬体重も滞在効果、急成長など都合のよい捉え方をして、己のBET結果は今年1番の大失態でした。先ほども記述しましたが今週は競馬ブックの購入を控え、頭の中をクリーンオフ。すると小倉リーディングの行方に興味が沸いてちょっとのまとめてみました。 2/10現在(誤記入がありましたら申し訳ありません。)ルメール9勝中舘  6勝藤岡  6勝武幸  5勝  鮫島  4勝このあたりまでであろう。ルメール騎手は日曜は京都で騎乗予定。武幸四郎騎手も土曜に東京で騎乗予定。ルメール騎手が土曜でいくつ勝ち星を上積みできるか?VS中舘、藤岡といった図式か?ちなみにルメール騎手は9頭に騎乗予定。おそらく半分が1番人気、残りも3~4番人気以内確定の有力馬勢ぞろいといった感じ。最低3勝ほどは上乗せしてくるであろう。藤岡騎手は11頭予定。こちらも中々のラインアップ。2つくらい勝ち星を上乗せしてくるか?さてさて問題は中舘騎手であろう。全レース12頭騎乗予定。有力馬もそこそこそろっている。おそらくは2Rの④番サンキンレターが握っているのではないか?ここでまよいなくハナを叩いて逃げ切るようであれば快進撃が始まることを期待したい。開幕、2週目で波に乗れなかった馬達も中舘騎手とともに白星量産なるか?2Rの結果次第で応援してみたい。それ以外の購入予定馬
4R  ⑬マックスイマージュ 前走大幅マイナス体重で細身。かつダート。前々走は致命的不利。今回滞在効果で馬体重回復は当然の期待。満たせば充分勝負できる馬。牝限定ならなお良かったのになぁ。
5R ⑪サンライトゼウス 佐藤聖騎手が迷いなくハナに固執し行ききれればおもしろいかも
7R ②タヤスワカシオ 前走時も推奨し高配当をもたらしてくれた滞在専用馬 今回も大きく体調の変動がなければずばり勝負。明日は公開予想をアップする予定なので数少ないお仲間の皆さんお楽しみに。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

ノルかソルか3 

みなさんこんばんは。明日は久々にじっくり腰を据えて競馬ができます。今年初めてじゃないかな?朝に(仮名)総合理論を用いた解析付き公開予想をアップ予定です。数少ないお仲間の皆様お楽しみに、おてやわらかに。今週は毎週の習慣である月曜に競馬ブック購入するという行動を休んでみた。頭をクールダウンするためだ。ここ数週の考え方、固定観念をいったん空っぽにしてみて、結果がどうであれ後悔はない。そういった状態で今夜新聞を眺めてみて気になったことを少々。京都篇特別ないが四位騎手の1000勝達成が今週中に達成されるかどうか?来週かな?地味に最終レースあたりで、、、。最終、京都、ダート、短距離四位騎手らしいかも。購入対象馬  
予定京都7R ⑬イズミバード   揉まれない外枠で先行できる脚質は好材料。的場厩舎は関西遠征が多いが、来週東京で牝馬限定ダ1600をパスして遠征してきた。前走馬体減なので輸送がどうかだが、調教も問題ないの。プラス体重が必須ではあるが410キロ台で出走してくるようなら、この血統にゆかりの松永幹ジョッキーを背にスイスイ押し切る可能性もアリ。
東京篇 5R ⑫シンボリタイタン   前々走、前走とも中山芝、ダで見せ場。数字には表れない見せ場を作る。大跳びなので府中向きなのは明らか。母は4歳牝特でマックスキャンドゥの2着。上がりは最速でした。父のスペシャルウイークとの組み合わせで府中で能力全開です。
8R ①ピンクガーター    近走ダートを使い結果もでていないが元々が芝でこその馬。休み明けは走る気質。叩いてより単騎濃厚なここでの逃げ切りに期待。3着くらいかな?バルジューの出遅れだけが不安。
11R ⑪タイキヘリオス  来週へ連闘の叩きか再来週への叩きか迷うところだが、前々走10/30府中芝1400、前走11/5京都芝1200を使ってきたときの陣営の意気込みが本気ならここも低人気ほどまんざらではないのでは?
12R ⑨サンエムウラノス  近開催の関西圏のレース展開、馬場で中々追い込みは利かないが府中1300ならひょっとして?小倉篇は嗜好を変えて、、 coming soon... 。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんこんばんは。明日は久々にじっくり腰を据えて競馬ができます。今年初めてじゃないかな?朝に(仮名)総合理論を用いた解析付き公開予想をアップ予定です。数少ないお仲間の皆様お楽しみに、おてやわらかに。今週は毎週の習慣である月曜に競馬ブック購入するという行動を休んでみた。頭をクールダウンするためだ。ここ数週の考え方、固定観念をいったん空っぽにしてみて、結果がどうであれ後悔はない。そういった状態で今夜新聞を眺めてみて気になったことを少々。京都篇特別ないが四位騎手の1000勝達成が今週中に達成されるかどうか?来週かな?地味に最終レースあたりで、、、。最終、京都、ダート、短距離四位騎手らしいかも。購入対象馬  
予定京都7R ⑬イズミバード   揉まれない外枠で先行できる脚質は好材料。的場厩舎は関西遠征が多いが、来週東京で牝馬限定ダ1600をパスして遠征してきた。前走馬体減なので輸送がどうかだが、調教も問題ないの。プラス体重が必須ではあるが410キロ台で出走してくるようなら、この血統にゆかりの松永幹ジョッキーを背にスイスイ押し切る可能性もアリ。
東京篇 5R ⑫シンボリタイタン   前々走、前走とも中山芝、ダで見せ場。数字には表れない見せ場を作る。大跳びなので府中向きなのは明らか。母は4歳牝特でマックスキャンドゥの2着。上がりは最速でした。父のスペシャルウイークとの組み合わせで府中で能力全開です。
8R ①ピンクガーター    近走ダートを使い結果もでていないが元々が芝でこその馬。休み明けは走る気質。叩いてより単騎濃厚なここでの逃げ切りに期待。3着くらいかな?バルジューの出遅れだけが不安。
11R ⑪タイキヘリオス  来週へ連闘の叩きか再来週への叩きか迷うところだが、前々走10/30府中芝1400、前走11/5京都芝1200を使ってきたときの陣営の意気込みが本気ならここも低人気ほどまんざらではないのでは?
12R ⑨サンエムウラノス  近開催の関西圏のレース展開、馬場で中々追い込みは利かないが府中1300ならひょっとして?小倉篇は嗜好を変えて、、 coming soon... 。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

99%に近づくための競馬論

馬7騎手3という理論を馬券に組み入れるならば
① 馬の能力の数値化
② 騎手の能力の数値化
 ③ コース、距離、馬場状態+α
 ④ 調教師の能力数値化
⑤ 調教、馬体重による+α
 ⑥ 開催や月単位で見る好不調の波など事細かに点数づけしていかなくてはならない。本当はそこまで追求したいのだがそこまでは時間がない。馬券を購入するにあたり何を必要かつ重要なファクターとし何を軽視するのか。大抵の予想の仕方は頭の片隅に購入対象の馬がどうしても有利に運ぶ展開を想像するであろう。購入対象に該当しない人気馬、本命馬にはどうしても厳しい展開を想像する。しかし現在の中央競馬のレース(特に中央場所)にも結果ハイペースと表記されるレースはあるが、現在逃げ、先行馬にとって不利ではない。逆にスローだから逃げ、先行馬有利というわけでも、もちろんないのである。最近の中距離の新馬戦などはほとんどがド、ド、ドのつくスローペースである。前半の1000メートル通過ラップが65秒以上なんて日常である。折り合い上がり3ハロン時代の象徴である。魔の桜花賞ペースだとか府中の2000メートルには魔物が棲んでいる、なんてフレーズは当の昔のことであろう。SS導入以降近代日本競馬における成功の秘訣は上がりと折り合い。これ以外には考えられない。タップダンスシチ―はもちろん立派なG1ウイナーだが不良の府中のJC逃げ切り、メンバーと展開に恵まれた宝塚記念の勝利と条件が少々異なる。生産界でステイヤー気質の菊花賞馬が嫌われるかといえばそうではなく上がりの競馬に対応できた馬ならば人気は上々である。上がり3ハロンといってもラップ11,3 11,0 11,7 ラップ10,9 11,3 12,0 ラップ11,4 11,3 11,3の3パターンでは全く異なるわけである。レース自体の上がりと次位の上がりタイムとの比較こそパッと見の数値以上に重要である。特に芝では走破時計はあまり重要でなくなってきているのではないのか。上がりタイムの持ち時計(表記されるタイムではない)指数こそが重要。そこに+αで調教や馬体重、のびしろなどを加味することでどれだけ持てる能力を発揮できるかになる。これらを70としジョッキーのランク別能力値を20~25とする。好不調、得意データ不得手データなどをプラスマイナス5~10として騎手における歩合を30とする。計100とし、そこで初めて個人的私情を0~5でプラスしていく。今週末の土日開催で実際のレースをもとに検討しますので乞うご期待。投資理論自体は確立できているので非常に週末が楽しみである。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

競馬監査システム

ジョッキー理論(仮名)は現在作成中なのでもう少しお待ちください。今夜も競馬の楽しみ方のひとつをおしゃべりさせていただきます。皆さん平均一レースにどれくらいの時間をかけて予想をされますか?見方を変えると100円BETするのにどれくらいの時間をかけていますか?良いのか悪いのか現在は3場開催、36レース行われます。全レースBETされる方は少ないと思いますが12レースなんかは私もよくメインレース終了後、手を出すつもりではなかったのにたいして考えもせず当日の負け分を取り戻そうとして勝負レース並みの金額をBETしてしまうことが多々ありました。そんな悩みを解消するには、やはり第三者の誰かに管理まではいかないにしても見てもらうことが一番です。私の場合はPATの通帳、カードは第三者(皆さん大抵想像つきますよね、とほほ。。)に管理されています。なので絶対に残金を0にするわけにはいかないのです。それに動いた金自体もバレバレです。派手に打ち込んだ場合はやりすぎじゃないの?といった感じで釘を刺されます。まあいい緊張感と監査的意味合いをもち、ストッパー的効果として最近はいい方向に働いていると感じます。また月に1度目安で競馬ブックを広げながら相棒とこれやりすぎでしょうとかこれはヒドイなんてこと言いながらお互いのBET結果に対してチェックをいれるのです。本当は土日に2~3人で各自パソコンとテレビの前に集まりフィルターに更にフィルターをかけ邪念や思い込みを限りなくろ過された状態で競馬に取り組む。まあ老後の理想ですが。喧嘩にならない取り決めさえあれば人間関係を悪化することなく充実した時間と報酬を得られるであろう。まあ男一匹が博打のロマンであっても、株の世界でもそうだが限りなく我一人で勝ち続けることが非常に困難な時代なんだと思う。自分を取り巻く環境に感謝しながらも本当は常に自分の新しい居場所を探してる。私の中にもまだ青白い炎は燃えているのだろうか?みなさん今一度考え直してみましょう。1BETの重みと一方でたったそれだけで得られる喜びを。監査システムはお勧めですよ。最初は慣れなかったけど本当に大負けすることが無くなるんで。。。

応援クリックお願いします↓↓↓コメントも楽しみに待ってます。同士よ集まれ。 にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

ああスターマン 無事ならば

今ほろ酔いです。ちょっと時間がありますんで、思い出のあのシーンを思い浮かべ飲んでいます。今は上がり3ハロン革命ではありませんが、33秒台の脚が使えなくてはなんともならないご時勢ですね。一昔前の競馬は馬場状態やペースの違い、ジョッキーのレベルなど考慮しても今と全く上がりのタイムが違いますね。だけど切れ味やねじ伏せ方なんてのは今の比じゃないほど鮮明に残っています。目を閉じればあのレースのあのシーンが思い浮かんできます。あのスターホース達が。多くのの名ゼリフ、心に残っています。高校生の頃なんて自転車に乗りながら自分の中で実況を口ずさんで、電柱をゴール板に見立てて前の自転車を追いかけて抜き去ったりなんかしてたっけ(かなりの競馬中毒性?自分だけかな?)。私の特に大好きな名シーンはこんな感じです。おおよそですみません。

スターマンの鳴尾記念
ゴール前で手前を替えたその瞬間重力、空気抵抗から開放されまるで宙に舞いたように後続を引き離した瞬間 ディープインパクトの新馬やトウカイテイオーの産経大阪杯のゴール前に近い感じ。やわらかさと絶対的天才肌の証明。言葉にするのは難しいがもっとふわっとした感じ。相手関係云々でなく、57、5を背負って上がり確か35秒フラットだったかな?故障が悔やまれます。京都新聞杯でナリタブライアンを破ったレースなど比ではないほど素晴らしい。中京開催だった神戸新聞杯もお勧めです。
タケノベルベットのエリザベス女王杯
若かったころの藤田騎手の初G1勝利。近代競馬の幕開け。常識を覆すような休み明け馬の圧勝。直線は解き放たれた矢のような圧倒的脚力の違い。唖然でした。あと何百メートルゴールが先にあってもまだまだ引き離しそうな脚色でした。
ニシノフラワーのスプリンターS
中山の急坂に踏み込んだ瞬間、2段階ロケットのごとくカミソリの切れ味で牡馬をなで斬り。近年ではデュランダルの切れ味が有名だが似て全く異なる切れ味。ラスト50メートルは瞬間移動でしたね。
タヤスツヨシ、サクラチトセオーの府中での激走
タヤスはダービーの追い切りがまさにダービー馬になるそれでした。レースではカメラがタヤスを映したその刹那、左にもたれながらも瞬間移動していた。サクラの安田記念2着、天皇賞秋もどれだけ左に切れ込んでロスして走るんだって感じた。小島太が左ムチをうまく使えたらどれだけちぎってたんだろうって。それが個性でもあるのだが。
マヤノトップガンの天皇賞春
サクラの強気な競馬、マーベラス武のサクラ徹底マークあってのあの末脚なのだが、それにしてもあの直線の田原騎手とトップガンの一体感といったら漫画ではないが空気の壁を破り溶けていく感じがした。田原騎手からはすべてを全うした達成感みたいなものをレース後に感じた。

やっぱ競馬っていいね。皆さんの心に残っている名レースって何ですか?

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓競馬ブログトップへ移動↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/">にほんブログ村 競馬ブログ</a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツ紙には書かれない事実

昨日の北村騎手の騎乗には、ほんとにあきれ返るばかりでした。何回同じミスを繰り返せば成長するんだい?ジャリスコライトのいちょうSを思い出せばわかりますがやはりまだまだの騎手なんですね。岡部騎手に競馬を教えてもらっていたあのころの名馬達は幸せだったんだろうな。プロ野球選手やサッカー選手たちは翌日のスポーツ紙でたたかれることも多いだろう。どうにも競馬の業界はそういうところ(調教師のミス)なども含めてだが、タブーとすることが多い。一昔前の皇室関連や大物芸能人のスキャンダルへの報道スタイルに似ている。それにしても一般ファンにとってあまりに少ない情報で大金をはたいて遊ぶギャンブルであることは間違いない。経験や知識、勘なんてのもパチンコやパチスロをする人達が台を選ぶ感覚と実はたいして変わらないのかもしれない。
先週の私の馬券結果ですがこの文面からも察しがつくように東京9Rのグレートバルサーのレース一本に絞りの単複に大量BETの結果、4着。怒りと情けなさ、後悔のなか千鳥足でフラフラしつつ最終のシルクチャンピオンの単複にまたもや謎の大量BET。ほんと昨日は寝つきが悪かった。前日京都エルフィンSで安勝本命で相手に四位と渡辺という年に1どあるかどうかの外差し差し差し3頭のミラクル完全予想3頭ともずっと追っていた(3連単までは無理も3連複は買えたなぁ。実際1度パソコン内で打ち込んでいただけに。。。とほほ。)を無駄なベットを省くという勝手な理由で北村騎手のレースまで温存。いろんな意味で勉強不足。競馬を嫌いになっちゃう前に予習復習、身丈にあった馬券スタイルで1から出直そう。前日触れた騎手データ+α理論は現在取り掛かっています。お楽しみにね。I love 競馬。

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓競馬ブログトップへクリック↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/">にほんブログ村 競馬ブログ</a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

騎手を知らねば馬券は買えぬ

今日の予想を見ていただいた方はわかると思われますが、全くの悪いほうの予想通りでしたね。小倉10Rのソニックベロシティはバッチリでしたが。。。まあ馬券の収支と反省会はまた明日アップさせていただきます。
今日は話題を変えてみましょう。ジョッキーについてです。
以前、小牧騎手の騎乗について賞賛の言葉を並べました。私はPS2でジーワンジョッキーというゲームをやっています。といっても最近はご無沙汰ですが。
よく競馬雑誌の記事なんかで馬7騎手3なんて言葉を目にします。割合はさておき確かに感じることは誰しもあるでしょう。毎年暮れにワールドスーパージョッキーシリーズ?が開催されるが馬の能力差が顕著に反映されることが近年多いので面白くない。
ゲームをやってみて感じたことでも実際の競馬と少なからず共通している点はあるんだろうと思います。ほんと下手な騎手(ゲーム内では私ですが。。。)が騎乗すると勝てる馬も勝てないんですよ。昔松永幹夫騎手と某雑誌の確執、武豊と松永騎手では3000メートルのレースに騎乗した数馬身の差が生じると書いたとか書かないとかで松永騎手激怒。みたいなこともありましたっけ。私はそこよりもリスク回避だとかゴール前のハナ、頭なんかの差こそが馬を御するという意味の結果として圧倒的に物語っていると思うが。。。
馬の能力や癖、調教過程などは新聞などの活字でみなさん情報を得ている。それは常に毎週毎週、毎レース毎レース皆さんの中で更新される。騎手のデータは競馬ブックで得られるには得られるが(ここ最近はスポットライトが当てられてブック内でデータ特集みたいなのも行われている)あまりに皆さんイメージでのみ購入してるんじゃないでしょうか。
ジョッキー自身のプライベートな悩みなどまでは我々、非関係者にはわからないが1開催単位、上半期単位の流れだったり、レースの組み立ての癖や調教師、馬主とのつながりの最新の傾向など調べられる限度ですが注目してアップしてみようかと考えております。
どんな額のBETでも3割+αはジョッキーにBETしてると考えたら放っておけません。調教時計といらない情報は記者達に任せておいて私はこちらを確立できれば競馬をまたもう一段高い目線で楽しめるんじゃないでしょうか。
明日から少しづつアップしていくんで楽しみにしててください。

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/">にほんブログ村 競馬ブログ</a>

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 4日 (土)

ノルかソルかPart2

さてさてお待たせいたしました。本題の府中の勝負レースでございます。
軍資金が少ないぜって方は朝早く起きていただいて、ちょっと遊んでいただきたいのが東京1Rの⑥ロイバーフェイム。輸送熱出走取り消し明けで、初ダート、テン乗りですが馬体が増えていればおもしろいかもしれません。先日姉のラドランファーマが初ダートで勝利したので穴人気するかもしれませんがちょっと早起きして楽しめるかもしれません。あくまでおつまみ程度で、、。
勝負レース第1弾は9R⑨グレートバルサーです。ちなみに今日はじめて気づきました。パルサーじゃなくてバルサーなんですね(笑)
前走も3走前も好きで最内にこだわったわけではないと思うがもうミスは許されまい。2走前は松岡騎手が後方からいきすぎただけ。広い府中のマイルに変わって、外一気でしょう。これで有力馬が殺到するであろう内に突っ込んでいって前が詰まって負けたらこりゃ八○長なんじゃ?って疑いたくもなるよ。内を捌けるか①。外からジリジリくるか④。並んで差し込むか⑩復活なるか⑫。
単複⑨   ⑨~①④⑩⑫+etc
馬、騎手ともども本格化を願いたい。最後一押し、少しだけ力をブルードメアサイアーMrCB
11R共同通信杯は週中予想の通り皐月賞でアドマイヤムーンを応援したいのでここで理不尽、不可思議な敗戦を希望。②~⑥③⑩を少々。本当は⑥もいらないくらいだな。
楽しく見たいから気持ちだけBET。
さあ問題の12Rです。1番気になっていて私情が入り乱れるレースです。何せ先週の自分の大本命推奨馬が連闘で参加ですからねぇ。⑧シルクチャンピオン(鮫島厩舎)
それにしても中々骨っぽいメンバーがそろいましたねー。おそらく7,8番人気、予想オッズ単勝17倍前後、複勝4~6って感じですかね。連は人気馬相手で50倍程度くらいかな。
しかしこれでデビュー以来乗り代わり16人目。柴山騎手が10Rケージーダンシング(同鮫島厩舎)騎乗後当日メインレースに騎乗予定がないので、念密に秘策が練られれば。
大抵私的に思い入れの強い場合は危険だがココは勝負のつもり。パターンは違えど先週(チアフル)の失敗もあるので。

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/">にほんブログ村 競馬ブログ</a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあノルかソルか?

お久しぶりです。今週は前回も記述したように単純にプラス収支のみを目標に掲げております。週明けにお話しますが、本日京都10Rの大万馬券取り損ねました。今週は限りなくBET対象レースを絞っていったため京都10Rは参加しませんでした。ん~~~。未練タラタラになるのでまた後日。
2/5の対象レース。
京都全レースパスでOKでしょう。あえて楽しみたい方は9Rのプレザントウインドです。
3連敗中ですが初ダートでクロフネ産駒なので穴人気、新聞の印以上につかないと思いますが自分で予想オッズを設定しておいて、その許容範囲内であれば購入しても面白いでしょう。頭で狙っても面白いが、複勝が売れるタイプのパターンではないので複のほうがおすすめですね。
小倉は10R④ドリブンと⑰ソニックベロシティが勝負レースと週中で記述したが、こちらが望んでいた枠が真逆になってしまった。④は馬群をあまり得意としない馬ではないかという感じが今までのレースからうけとれる。中段の位置取りも危ういか?そこをキープできればよいが。逆に⑰は内枠で馬群に突っ込んで勝負強さを発揮するタイプととれる。外々回されるか?有限実行なので参加するが2ランクくらいBET割合を下げるとするか?
小倉、内枠、赤木騎手はよいイメージがあるんだが。。。。
東京勝負レースはちょっと後で。。。。。

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/">にほんブログ村 競

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

理論と2/4,5の狙い馬公開  

今週の目標は投資、参加レースを絞りに絞る事。絞りきった上で利益を得る。
うーーん。新しい。時にはこんな週もいいんじゃないかな。まあそれとは別で前回公言したように私が実際に基礎としている投資法を少し紹介させていただきます。
あくまで競馬に2方向からアプローチし楽しむことが基本です。A-bet,B-bet,C-bet,Dbetという4つの方法を用いる。A~Cを簡単に。
A-betとは2歳新馬、3歳新馬、消化レース(ほとんどBET意欲がわかないレース)に対応。単勝100複勝100のみ購入可とする。
B-betとは2歳、3歳未勝利に対応       
1頭軸→1~4人気(武豊含む)の3点 の馬連5点 単勝100複勝300の1000B-1bet
    中穴1点            
    オッズの穴1点
1頭軸→2頭(武豊含む)300×2点 単勝100複勝300の1000B-2bet
1頭軸→2頭(規定なし)100×2点 単勝200複勝600の1000B-3bet
5レース中2レース的中 回収率120~130%を目標
(例) 1000×5レース 5000bet 
    連(B-1)800 複900 連(B-2)3600 複840の2レース的中
合計6140 回収率120.8%達成
特例として単勝100複勝900のB-4betを用意
しかし相手が全く選定ならない場合、かつ1番人気が不必要だと推測される場合のみ
未勝利の場合情報や異常投票オッズに関係なく穴馬が爆走することが多く、単複が回収率を安定させてくれる。
C-bet方法とは
主に6~8レースにおける500万下及び1000万下で使用頻度が高い
2頭軸A B →(A B )200×1点 CD2頭(1~5人気)200×4点中穴1頭大穴1頭100×4
単勝100×2   1600C-1bet 自身度B以上なら3連複bet 100×4 2000C-3bet
変則三頭軸ABC→ABC100×3点CD2頭(1~5人気)100×6点中穴1頭大穴1頭100×6
単勝100×3   1800C-2bet
特例として複勝1000のC-4betを用意
10レース中5レース的中 回収率110~150%を目標
(例)1900×10 19000bet+1000×3 22000bet
連4800 1200 3800 単600 500 3連2800 3レース的中
連6000 800 単1000            2レース的中  
複2000 1600 計25100 回収率114%達成

まあこんな感じですかね。昨年後半からこれをベースにある程度の分母(投資金)を手にいれました。あくまでスタイルを変えるつもりはないのですが、友人と話している中で、分母が増加していくのならばBETに対する考え方も新しいものに先行してトライしていく形をとっていくのもgoodなのではと。まだ思案中ですがレースは絞ってあります。
先行公開させていただくと、
(土曜)
東京11Rメジロマントル 同型コスモの勝浦騎手の出方次第で楽勝もある
京都11Rシンボリエスケープ これほど鉄板で相手も絞りやすいレースは年に数レース
(日曜)
東京9Rグレートパルサー こちらも2度も3度も同じ過ちを北村騎手が犯さないでしょう
小倉10Rソニックベロシティ、ドリブン 芹沢、赤木、両乗り代わり騎手が鞍上強化で勝負

さあ今週1番頭を悩ますのは日曜12Rのシルクチャンピオンの連闘策。実はこの馬実質4度目の連闘。過去は7→3、9→9、7→4と調子を上げてくるのである。先週大本命としておきながらダートで15着の大惨敗。今開催の京都にはよい条件がないため次開催の阪神を待つべきだと思っていたら思わぬショック療法なのかまさかの連闘。考え方を変えれば調子自体は先週私も推奨したように上昇カーブの軌道に完全にのったと推測される。
オッズに関係なく一応購入予定としておくが、、、。まあ今週はA,B,C-betをお休みし上記の5~6頭のみのレースで勝負かける予定です。
さあこの硬い意志がどうやって崩れていくのか。どんないいわけするのか楽しみにしててください。

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/"><img src="http://horserace.blogmura.com/img/horserace130_18.gif" border="0" alt="にほんブログ村 競馬ブログへ"></a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

金かロマンか?

CLUB-a-PATのマイデータを見た所、京都開催の収支が大幅に赤字である。関東圏での収支が好調なのでトータルではプラスだがこれは困ったものである。私は愛知在住なので、ベースは関西圏にある。どうしても下級条件馬などは情報収集上関西中心となる。テレビ中継ももちろん関西圏です。(ギリギリ三重テレビ)中京開催も近づき気合を入れて巻き返したいとこである。
ところで一度おうかがいしてみたいと思っていたことがあります。競馬歴や普段運用する金額、年齢などによって異なると思うのですが、ある程度勝負と決め自分の中で大きめの金額を動かす際に得体の知れぬ恐怖みたいなものを感じることってありませんか?昔は本当にこの馬でいいのか?こんなに一レースで張っていいのか?という不安からくるものだったんだと思うのですが最近は例えば10000円の購入に対して20~25%という控除率を考えると株の売買手数料よりおいしくない。まあ宝くじの52%に比べればかわいいものだが。かつ最近は株式市場に自称、個人投資家、デイトレーダーというかっこいい名前の(フリーター、ニートに続く)残念ながらセルフコントロールが弱く、勉強不足のお金を巻き上げられやすい人達が増殖している。実際に私自身も多少の株は保有しているが、年2回の配当金だけで充分喜ばしいと感じるので、頻繁に売り買いはせず、余剰金がたまれば気に入った銘柄を購入しておくといった感じ。マネーゲームと嗅覚が優れていて、競馬でも余裕で狙ったレース以外はスルーできる方なら、思い切ってこちら一本に絞ることをお勧めしたい。私はそちらのタイプではないので競馬で遊ぶとするが、競馬人口自体伸び悩むなか、コアな競馬ファンの財源、資金力はおそらく停滞の一途であろう。今の競馬というゲーム、投資で勝つには一発逆転なんて発想は無に等しく、分母つまり財力を持たないものは、ある意味ローリスクの複勝しかり、3連単など手が届かないのである。繰り返すが視点を変えれば競馬ほど少額で手軽に長く遊べるものもないかもしれない。しかしある程度の金額を張らないと緊張感みたいなものを感じないの方が多いのも事実。
そこで私は考えてみました。プレイング競馬投資理論のベースを。これは明日大筋をアップしてみましょう。これを実践し守っていくのが難しいのですが、、、。
よき仲間に出会いたいものです。コメントまってます。楽しみにしています。
わーーもうこんな時間だ。おやすみなさい。やばい寝なきゃ。。。。。

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/">にほんブログ村 競馬ブログ</a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

みんな望んでるはず

今回はちょっと趣向をかえてみましょう。話は変わりますが、レースをコントロールする武、福永騎手などを中心にスロー、団子、瞬発力勝負のSS系馬たちによる上がりの競馬にさすがに飽きが来ていましたが、1月21日の最終12Rの明らかに1番人気内枠の武騎手が好スタートから主導権を握るであろうと誰もが思ったその瞬間、ハナに固執し強引に頭をたたいて大逃げを打って逃げ切った小牧騎手に拍手を送りたい。いろいろ競馬サークル内にも馬主、調教師、騎手の暗黙の。。。などシガラミはたくさんあるだろうが久々にこういう気持ちのこもったレースを見た。他の騎手達にもぜひぜひ参考にしてもらいたい。そんなに話題になってないかもしれませんが久々に熱い競馬を見たきがする。
武騎手の騎乗フォーム、判断、あたりのやわらかさなどは出走表を見ていなくても、レースを見ればどれが武騎手なのかすぐにわかるくらい群を抜いていると思います。それは認めています。
ファンがパドックやターフに向かって罵声や野次を飛ばしているのはあまり美しいとは思いませんが、最近の個人投資家やデイトレイダーと呼ばれる方々とは異なり(すべてがそうであるというわけでなく、憶測ですよ、、、。)その日ありったけの身銭をげんなまで賭けて叫ぶ。そういう人たちが残っている限りなく貴重な場所なのです。競馬場は。お金も気持ちも背負って走ってる。ジョッキーが命がけということはもちろん承知し認識しているがもっともっと心ある競馬を見せてほしい。どの社会でも同じだが1頭のスターホースの出現よりも皆のモチベーションの底上げ。あまりにも寂しいじゃない。このままじゃ。

応援クリックお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓↓

<a href="http://horserace.blogmura.com/">にほんブログ村 競馬ブログ</a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »